イベント・セミナー詳細

専門家

参加者募集: 医農連携プロ研究成果シンポジウム「タンニン類に着目したリンゴ・茶の調節作用の医学的検証」

情報公開日:2013年12月24日 (火曜日)

内容

農研機構が代表で進めている農林水産省委託プロジェクトで実施してきましたリンゴと茶の機能性研究について、平成23年度からの3年間の研究成果をわかりやすく発表します。

タンニンの分析法/データベースの作成/リンゴプロシアニジンの抗糖尿病効果の検証/リンゴプロシアニジンの動脈硬化予防作用の検証/リンゴ摂取と生活習慣病の関係解明/茶葉中EGCの免疫賦活作用/ヒト介入試験によるEGCの免疫賦活作用の検証/リンゴプロシアニジン高含有系統の選抜/茶のストリクチニン高含有系統の育成/リンゴ、茶の生体調節作用を利用したレシピ作成と市民への普及

開催日時

2014年2月14日(金曜日) 13時00分~17時10分

開催場所

南青山会館(東京都港区南青山5-7-10)東京メトロ表参道駅から徒歩5分

主催

農研機構食品総合研究所・果樹研究所・野菜茶業研究所

後援

農林水産省技術会議事務局

参画研究機関

大阪大医、大阪大工、京都大医、九州大農、弘前大医、弘前大保健、青森県産業技術センター、掛川市

お問い合わせ

食品総合研究所 食品機能研究領域長
Tel:029-838-8011/ Fax:029-838-7996
メール :marimy (後ろに@affrc.go.jpを追加してください)

 

参加申込みについては、こちら

法人番号 7050005005207