イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

2013年度第3回 農研機構産学官連携交流セミナー

- 農研機構発おすすめ新品種 - 需要のフロンティア拡大へ - -

情報公開日:2014年2月12日 (水曜日)

農研機構発おすすめ新品種
- 需要のフロンティア拡大へ -

日時

2014年3月12日(水曜日) 13時00分~16時10分

会場

東京国際フォーラム 地下2階 展示ホール セミナー室
(案内図参照。JAグループ国産農畜産物商談会の受付に向かって右側。)

参加費

無料(先着70名)

主催

農研機構

セミナー内容

開会の挨拶

13時00分~13時05分

セミナー

13時05分~16時00分 (講演20分 質疑応答5分)

・そのまま食べてはもったいないトマト「すずこま」
由比 進(東北農業研究センター 畑作園芸研究領域)
・一年中おいしいイチゴが食べられる?!
−品種・栽培技術で周年生産を目指す−
山崎 浩道(東北農業研究センター 畑作園芸研究領域)
・カボチャの新品種
~ホクホクおいしい『TC2A』と大人気!タネを食べる『ストライプペポ』
嘉見 大助(北海道農業研究センター 水田作研究領域)
・変わりつつあるカンショでん粉:新品種「こなみずき」のでん粉の魅力
高畑 康浩(九州沖縄農業研究センター 畑作研究領域)
・パンや菓子に適した小麦の新品種
高田 兼則 (近畿中国四国農業研究センター 水田作研究領域)
・美味しい米粉麺や菓子が製造できる高アミロース米「北瑞穂」・「越のかおり」
松葉 修一(北海道農業研究センター 寒地作物研究領域)
・低コスト生産に適した業務用米品種
石井 卓朗(作物研究所 稲研究領域)

農研機構の出展ブースのご案内、閉会

16時00分~16時10分

会場のご案内

会場案内図

申込方法

参加者の氏名,所属,役職,連絡先を
E-Mail joint_research@naro.affrc.go.jp までご連絡ください。

問合先

農研機構連携広報センター
産学官連携コーディネーター
〒305-8517 茨城県つくば市観音台3-1-1
Tel.029-838-7698 Fax.029-838-8982

法人番号 7050005005207