イベント・セミナー詳細

中央農業研究センター

一般 生産者 青少年

中央農研市民講座「茨城の動物たち ~人と動物との関わり、あつれき~」

情報公開日:2014年2月28日 (金曜日)

講演者

竹内 正彦(中央農業総合研究センター 情報利用研究領域 主任研究員)

日時

2014年4月12日(土曜日) 9時30分~10時30分

講演内容

茨城の動物、皆さんは何を思い浮かべますか。ヒバリですか。ヒラメが県の魚ってご存じでしたか?日常で野生動物に出会う機会はあまりありませんが、茨城県には気候風土に適った動物たちが住んでいます。
先年、茨城の動物について取りまとめる機会に恵まれましたのでその成果をご紹介します。地道な動物調査の裏話や人との関わりでひるがえる益獣、害獣とは? 外来種についても皆さんと考えてみたいと思います。

ヒバリ

ヒラメ

キツネ

アライグマ

写真:ヒバリ、ヒラメ(提供 アクアワールド茨城県大洗水族館)、キツネ、アライグマ

定員

約70名(事前の申し込み不要)

参加費

無料

場所

食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー)
つくば市観音台3-1-1

問い合わせ先

情報広報課 Tel 090-2460-0423

法人番号 7050005005207