イベント・セミナー詳細

一般 専門家 生産者

平成26年度農研機構近畿中国四国農業研究センターミニシンポジウムの開催について※受付は終了しました。(6月16日)

情報公開日:2014年6月 5日 (木曜日)

開催趣旨

飛ばないナミテントウやカブリダニ等の「飛ばない天敵」の実用化を目指して、施設用に実用化された天敵製剤を露地に適用拡大することの意義および実用化に向けての課題等について、関係者間で情報共有する。

主催

農研機構近畿中国四国農業研究センター

後援

奈良県農業研究開発センター、NPO法人近畿アグリハイテク、NPO法人中国四国農林水産・食品先進技術研究会

開催日時

2014年6月25日(水曜日)~26日(木曜日)

1日目:講演会    12時00分受付、13時00分~16時40分

2日目:現地圃場見学会    9時00分集合・出発 → (現地圃場見学) → 11時30分頃解散

開催場所

6月25日(水曜日):講演会

奈良県社会福祉総合センター(奈良県橿原市大久保町320-11)  6階中会議室

6月26日(木曜日):現地圃場見学会

スイカ栽培圃場(松井農園)(奈良県磯城郡田原本町秦庄272)

オオムラサキ人工飼育場(秋山メリヤス工場)(奈良県橿原市西新堂町140-1)

内容

1日目:講演会、総合討論(13時00分~16時40分)

1)新規天敵農薬「テントップ」  

 (株)アグリ総研    伊藤 健司

2)飛ばテン研究におけるこれまでの経緯と今後の展望   

農研機構近畿中国四国農業研究センター 世古 智一

3)天敵放飼における生態リスクの評価:飛ばテンとタイリクを題材に

農研機構近畿中国四国農業研究センター   三浦 一芸

4)世界で行われている露地での放飼増強法の状況                               

近畿大学 矢野 栄二

5)飛ばない天敵を活用した露地ナスでのIPM体系の構築の試み

(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所    柴尾 学

6)露地での「飛ばない天敵」の実用化に向けて                                 

農研機構近畿中国四国農業研究センター   安部順一朗

 

2日目:現地圃場見学会(9時00分~11時30分)

9時00分 近鉄大和八木駅集合・出発 → (現地圃場見学) → 11時30分頃 近鉄大和八木駅解散

参加の申込み方法

※受付は終了しました。(6月16日)

【Faxまたは郵送にてお申し込みの場合】

参加申込書(チラシ裏面、エクセル形式またはPDF形式)に必要事項をご記入の上、下記へFaxまたは郵送でお申し込みください。

〒721-8514   広島県福山市西深津町6-12-1

農研機構 近畿中国四国農業研究センター 広報普及室 宮川あて

Fax 084-923-4106

【電子メールにてお申し込みの場合】

件名:「ミニシンポジウム申込み」

本文:氏名(ふりがな)、所属、連絡先電話番号、参加者名簿への掲載の可否 、  現地圃場見学会参加の有無

電子メール送付先 ここをクリックしてください。

定員

講演会 先着65名、現地圃場見学会 先着40名

(定員を超過し、お断りする場合のみ電話にてご連絡いたします。)

お問い合わせ

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 近畿中国四国農業研究センター

広報普及室(担当:宮川)

〒721-8514 広島県福山市西深津町6-12-1

Tel:084-923-5257 Fax:084-923-4106

電子メール ここをクリックしてください。

法人番号 7050005005207