イベント・セミナー詳細

専門家

「ため池減災技術に関する講習会」の開催について

情報公開日:2014年7月29日 (火曜日)

常日頃より、当所の研究業務にご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。さて、当所では、「ため池DBハザードマップ 簡易氾濫解析機能」と「貯水位予測システム」に関する講習会を下記のとおり開催しますので、ご案内致します。

講習会名

ため池減災技術に関する講習会

開催日時

平成26年9月17日(水曜日) 13時00分 ~ 平成26年9月19日(金曜日) 15時00分

開催場所

農研機構 農村工学研究所 防災研究棟緊急防災対策室

主旨

ため池においては、耐震対策や豪雨対策に向けた堤体や洪水吐の改修などのハード面の防災対策を進めるとともに、ハザードマップの作成や事前放流・低水位管理の実施などのソフト面の減災対策を実施し、ハード・ソフト一体となった総合的な防災・減災対策を進めることが求められている。本講習会は、都道府県庁・土地改良事業団体連合会でため池の減災対策に取り組む中核的な技術職員を対象に、農研機構農工研が開発したハザードマップ作成時の浸水域予測手法である「ため池DBハザードマップ」簡易氾濫解析機能と事前放流に向けた簡易な貯水位予測手法である「貯水位予測システム」の操作方法、ならびにこれらを活用したため池減災対策技術の習得を目的とする。

ため池減災技術に関する講習会 スケジュール

第1日
9月17日(水曜日)

13時00分 開講
午後 開催趣旨説明
概論・操作方法説明/演習(前半)
(ため池DBハザードマップ・簡易氾濫解析機能)
第2日
9月18日(木曜日)
午前 概論・操作方法説明/演習(前半)
(貯水位予測システム)
午後 演習(後半/共通)・発表準備
第3日
9月19日(金曜日)
午前
班別発表/討議・総括
午後
「ため池DBハザードマップ」「貯水位予測システム」のサポート等について
15時00分 終了

※第1日目の講習終了後に懇親会を予定しています。

 

参加・宿泊等の申し込み及び留意事項

本講習会は、ため池DBハザードマップ/簡易氾濫解析機能版【V4】、並びに貯水位予測システムを用いたため池減災に関する講習会です。講習会では、ソフトウェアの操作方法の習得と共に、事例ため池において実際に氾濫解析図の作成と貯水位の計算をして頂きます。

参加希望者におかれましては、別紙に記入の上、8月15日(金曜日)12時00分までに以下に参加・宿泊等申込書を提出戴きますようお願い申し上げます(送受信ミス防止のためFaxではなく、メールでの送付をお願いします)。

  • 本案内が郵送されましたら、参加・不参加に関わらず、大変お手数ですが、技術研修課まで受信のメールを頂くようお願い申し上げます。
  • 会場、パソコン台数の制約等により、受け入れ可能数に制限があるため、都道府県及び都道府県土連職員の方を対象とするとともに、希望者多数の場合は調整させて頂きます
  • 解析に使用するPCとソフトウエアは貸与いたします。レポート作成用のノートPCについてはご持参下さい(詳細は改めて参加者に連絡致します。なお、レポート作成用PCの用意ができない方には貸与致しますが、貸与できる台数に限りがあることをご承知置き下さい)。
  • 都道府県及び都道府県土連職員以外の方は原則として対象外ですが、特段の事情がある場合は個別にご相談下さい。
  • 参加にあたっては、事前に解析対象とするため池を原則3箇所選定頂くと共に、ため池の諸元データ(ため池台帳データ)を準備して下さい(但し、演習課題との関係で、他のため池で解析をして頂く場合があります。詳細は改めて参加者に連絡致します)。
  • この取り組みは農村工学技術研修とは別であり、農政局からの通知等はありません(本案内は各都道府県庁・土連の防災担当の方に送付しています)。

参加・宿泊等申込書(別紙)提出先

農研機構 農村工学研究所 技術移転センター 技術研修課
島 尚士・井堀 祐司 tel:029-837-1226
 E-mail : tameike1[@]ml.affrc.go.jp
※メールを送信する際は[@]の[]をとってください。

参加対象者に関する質問等の問い合わせ先

農研機構 農村工学研究所 企画管理部 防災研究調整役
鈴木 尚登 tel:029-838-8193
E-mail : tameike1[@]ml.affrc.go.jp
※メールを送信する際は[@]の[]をとってください。

講習会の内容/事前準備等に関する問合せ先(講習会事務局)

  • 「ため池DBハザードマップ 簡易氾濫解析機能」に関すること
    農研機構 農村工学研究所 施設工学研究領域 広域防災担当
    吉迫 宏 tel:029-838-7670
    E-mail: tameike1[@]ml.affrc.go.jp
    ※メールを送信する際は[@]の[]をとってください。

  • 「貯水位予測システム」に関すること
    農研機構 農村工学研究所 施設工学研究領域 土質担当
    堀 俊和 tel:029-838-7574
    E-mail: tameike1[@]ml.affrc.go.jp
    ※メールを送信する際は[@]の[]をとってください。

※担当者の連絡先メールアドレスは共通です(全員に着信します)。

法人番号 7050005005207