イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

「大潟村重粘土排水不良田における地下水位制御システムを活用した水稲乾田直播・大豆輪作体系」検討会

情報公開日:2014年8月 8日 (金曜日)

趣旨

社会的要請等対応研究費により秋田県大潟村において地下水位制御システム(FOEAS)を設置し、「大潟村重粘土排水不良田における地下水位制御システムを活用した水稲乾田直播・大豆輪作体系」試験を実施しています。試験開始より3年を経過したことから、これまでに得られた試験研究成果の報告とともに、現地実証圃場を見学しながら、今後の本システムの普及に必要な課題について検討することを目的として、下記の通り検討会を開催します。

主催

農研機構東北農業研究センター

開催日時

平成26年8月26日(火曜日) 13時00分~17時00分

開催場所

FOEAS現地実証圃場(南秋田郡大潟村方上28-23、24)

ホテルサンルーラル大潟(〒010-0441 秋田県南秋田郡大潟村北1-3)

日程及び検討内容

受付(ホテルサンルーラル大潟)

12時30分~13時00分

FOEAS現地実証圃場見学 (南秋田郡大潟村方上28-23、24)

13時00分~14時15分

検討会 (ホテルサンルーラル大潟 会議室[ジオパーク])

14時30分~17時00分

  • 挨拶
      農研機構東北農業研究センター生産基盤研究領域長 湯川智行
  • FOEASを活用した水稲乾田直播について
      農研機構東北農業研究センター生産基盤研究領域 大谷隆二
  • FOEASを活用した大豆作について
      農研機構東北農業研究センター水田作研究領域 片山勝之・高橋智紀
  • 北海道における集中管理孔を活用した作付体系
      農研機構北海道農業研究センター水田作研究領域 村上則幸
  • 実証農家から見たFOEASを活用した輪作体系について
      実証農家 浅沼博文
  • 総合討論

参集範囲

秋田県内の農家、大潟村役場、JA大潟村、秋田県立大学、秋田県農業試験場、現地実証試験関係者、農研機構、その他開催責任者が必要と認めた者

参加申込み

参加申込は、別添の参加申込書をFaxで事務局あてにお送り下さい。

お問い合せ先(事務局)

独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構
東北農業研究センター水田作研究領域 上席研究員 片山勝之
Tel :0187-66-2774    Fax :0187-66-2639
E-mail : katuyuki*affrc.go.jp
※メール送信の際は、上記アドレスの"*"を"@"に置き換えご送信ください。

法人番号 7050005005207