イベント・セミナー詳細

一般 専門家 生産者

気候変動対策プロ研究成果発表会「農業分野における気候変動への対応:これまでとこれから」

情報公開日:2014年10月22日 (水曜日)

発表会ポスター

1. 開催趣旨

地球規模で進む温暖化はわが国の農業にどのような影響を与えているのでしょうか?それに対応した安定生産技術は開発されているのでしょうか?また、農業分野は温室効果ガス排出削減にどのくらい貢献できるのでしょうか?農林水産省が取り組む気候変動に関するプロジェクトの成果についてわかりやすく紹介し、今後の課題について討議します

2. 日時

平成26年12月10日(水曜日) 13時00分~17時30分

3. 開催場所

新宿明治安田生命ホール(東京都新宿区西新宿1-9-1:JR新宿駅西口2分)

4. 主催

農林水産省農林水産技術会議事務局、(独)農業・食品産業技術総合研究機構、(独)農業環境技術研究所

5. プログラム

  • 13時00分~13時10分 開会挨拶
  • 13時10分~13時15分 趣旨説明
    • (独)農研機構 渡邊 朋也
  • 13時15分~13時30分 気候変動と異常気象:これまでとこれから
    • (独)農業環境技術研究所 西森 基貴
  • 13時30分~13時50分 極端現象:水資源の変動と農業への影響と対策
    • (独)農研機構 増本 隆夫
  • 13時50分~14時40分 水田作・果樹・畜産における温暖化適応技術
    • (独)農研機構 渡邊 朋也・杉浦 俊彦・永西 修
  • 14時40分~15時30分 農地・畜産からの温室効果ガス排出削減
    • (独)農業環境技術研究所 八木 一行・白戸 康人
    • (独)農研機構 長田 隆
  • 15時30分~16時10分 ポスター発表コアタイム・休憩
  • 16時10分~17時20分 パネルディスカッション
    • 「農業現場における気候変動問題の現状と課題」
    • パネラー
      • (株)金沢大地 代表 井村辰二郎
      • イオン(株)グループ環境社会貢献部 椛島裕美枝
      • (有)黒潮ポーク 社長 澁谷 秀行
      • (一社)全国農業改良普及支援協会 副会長 関 康洋
    • 及び 講演者
  • 17時20分~17時30分 閉会挨拶

6. 参加申し込み

申し込み受付は終了いたしました。

法人番号 7050005005207