イベント・セミナー詳細

専門家

平成26年度「自給飼料利用研究会」~自給飼料で「強み品種」をどう活かすか~

情報公開日:2014年10月17日 (金曜日)

開催要領

趣旨

わが国の自給飼料生産は、気候変動や円安による輸入飼料価格の高騰により、その役割は近年ますます重要となっている。畜産経営コストの一層の低減のためには、飼料自給率のさらなる向上が必要であり、そのためには地域特性に合った自給飼料を効率的に生産、利用する必要がある。一方、農林水産省は農業の成長産業化のためには、我が国の「強み」である優れた品種や高度な生産技術を用い、生産者のニーズに的確に対応するために、収穫量や品質等の「強み」のある農畜産物を各地に生み出す施策を推し進めている。

そこで、本年度の自給飼料利用研究会では、わが国で育成されてきた飼料作物品種の現状を把握し、さらなる生産コスト削減および地域特性に合った利用のために必要な方策について、家畜への効率的な給与を視野に入れながら、「自給飼料で強み品種をどう活かすか」をテーマに開催し、自給飼料分野として優良品種の開発と発掘、利用法の再検討、コスト削減のための新技術について幅広く情報を提供するとともに、今後の自給飼料研究について総合的に検討する。

主催

農研機構畜産草地研究所

日時

平成26年11月19日(水曜日)13時00分~17時00分 受付開始 12時00分
平成26年11月20日(木曜日) 9時00分~12時00分 受付開始 8時30分

場所

11月19日 文部科学省研究交流センター (茨城県つくば市竹園2-20-5)
11月20日 農林水産技術会議事務局筑波事務所 農林ホール (茨城県つくば市観音台2-1-3)

内容

11月19日(水曜日)

開会の挨拶 (13時00分~13時10分)

農研機構畜産草地研究所 所長 土肥宏志

基調講演 (座長:農研機構畜産草地研究所 草地研究監 大同久明)

  • 飼料作物品種育種の現状と利用への展望 (13時15分~14時00分)
    北海道大学 北方生物圏フィールド科学センター 教授 山田敏彦

  • 自給飼料関連施策及び強みのある農畜産物づくりの方向 (14時00分~14時20分)
    農林水産省 生産局 畜産部 畜産振興課 草地整備推進室 課長補佐 杉山喜実

研究紹介 (座長:農研機構畜産草地研究所 研究調整役 月星隆雄)

  • 飼料用トウモロコシの育種の現状と利用 (14時20分~14時45分)
    農研機構北海道農業研究センター 上席研究員 佐藤尚

  • 暖地型牧草品種の育種の現状と利用 (14時45分~15時10分)
    農研機構畜産草地研究所 上席研究員 蝦名真澄

  • WCS用イネ品種の育成と利用 (15時20分~15時45分)
    農研機構作物研究所 上席研究員 石井卓朗

  • 民間からの提言 (15時45分~16時10分)
    (株)雪印種苗 千葉研究農場長 近藤聡

  • 自給飼料の家畜への給与をどう考えるか? (16時10分~16時30分)
    農研機構畜産草地研究所 上席研究員 永西修

総合討論 (進行:農研機構畜産草地研究所 上席研究員 上山泰史) (16時30分~16時50分)

 

11月20日(木曜日)

技術紹介~自給飼料の新技術 (座長:農研機構畜産草地研究所 上席研究員 野中和久)

  • イタリアンライグラスでの硝酸態窒素低減 (9時00分~9時30分)
    農研機構畜産草地研究所 主任研究員 川地太兵

  • ソルガム・スーダングラス品種の育成最新事情 (9時30分~10時00分)
    信州大学 農学部 教授 春日重光

  • フォレージテスト再構築事業における検量線について (10時00分~10時30分)
    農研機構畜産草地研究所 専門員 甘利雅拡

  • クロスチェックによる飼料分析値の場所間差の検討
    ~2013東北地域飼料分析コンペから~ (10時45分~11時15分)
    農研機構東北農業研究センター 業務推進室長 河本英憲

  • アンモニアイオンメータによるサイレージ中VBN含量の測定 (11時15分~11時35分)
    農研機構九州沖縄農業研究センター 主任研究員 服部育男

  • 牛消化試験での酸化チタンのマーカー利用について (11時35分~11時55分)
    農研機構畜産草地研究所 主任研究員 大森英之

参集範囲

農林水産省、独立行政法人、都道府県、大学、団体、民間等の関係者

参加費

無料

参加定員

170名(先着申込み順)

参加申込

「参加申込書」に必要事項をご記入の上、事務局にFaxもしくはE-mailでお申し込みください。
(申込締切:10月31日(金曜日))

事務局および問い合わせ先

農研機構畜産草地研究所 企画管理部 那須企画管理室 連絡調整チーム

Tel: 0287-37-7005、Fax: 0287-37-7132
E-mail: kouryu_nasu@naro.affrc.go.jp

法人番号 7050005005207