イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業 「東北・北陸地域における新作型開発によるタマネギの端境期生産体系の確立」 研究成果報告会

情報公開日:2015年1月28日 (水曜日)

趣旨

  東北・北陸地域における慣行秋まき作型のタマネギの生産性の低さおよび不安定さを解消し増産をはかること、そして国産加工・業務用タマネギの7~8月の端境期生産を可能とすることの2つの目的を持って、東北・北陸地域で春まき栽培を行い7~8月に収穫する新作型を開発するため、農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業「東北・北陸地域における新作型開発によるタマネギの端境期生産体系の確立」に取り組んできました。品種適性、栽植様式、土壌型別施肥条件、機械化体系、収穫・乾燥・貯蔵過程の最適化、機能性成分・糖などの品質評価、貯蔵病害抑止技術等の研究および現地実証の3年間の成果をここに報告し、広く周知するとともに、これら技術の普及と定着を図ります。

日時

平成27年2月23日(月曜日) 11時00分~24日(火曜日) 11時40分

場所

いわて県民情報交流センター(アイーナ) 8階 804会議室 (交通アクセス)
岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1(盛岡駅西口より徒歩4分) TEL 019-606-1717

主催

農研機構東北農業研究センター

対象

生産者、農協関係者、普及・行政関係者、企業・民間団体、大学、研究者等
(どなたでも参加できます)

参加費

無料

内容

1日目(2月23日)

1.開会挨拶

11時00分~11時05分
  農研機構東北農業研究センター企画管理部長
  農林水産省農林水産技術会議事務局研究推進課産学連携室長

2.基調講演

11時05分~11時45分
  「タマネギ春まき栽培の基礎と北海道における作型」
     農研機構北海道農業研究センター 畑作研究領域 室 崇人

3.新作型開発における研究成果

11時45分~16時30分
  1.事業の全体像の紹介
     農研機構東北農業研究センター 畑作園芸研究領域 山崎 篤

    - 昼食(12時00分~13時00分) -

  2.品種と作期選択の重要性
     農研機構東北農業研究センター 畑作園芸研究領域 山崎 篤

  3.機械化体系におけるタマネギの生育と栽培
     富山県農林水産総合技術センター園芸研究所 浅井 雅美

  4.土壌タイプ別施肥法
     農研機構東北農業研究センター 畑作園芸研究領域 山崎 浩道

  5.土壌水分制御とそれに対する反応
     農研機構東北農業研究センター 水田作研究領域 片山 勝之

  6.収穫のタイミングと乾燥・貯蔵過程の最適化
     山形県庄内総合支庁 農業技術普及課産地研究室 古野 伸典

  7.高温多湿時に収穫されるタマネギの病害対策
     富山県農林水産総合技術センター農業研究所 三室 元気

  8.虫害対策および雑草防除
     岩手県農業研究センター県北農業研究所 横田 啓

  9.ケルセチンや糖類など内容成分の動向
     弘前大学 農学生命科学部 前田 智雄

4.タマネギの春まき作型を巡るトピックス

16時30分~17時30分
  1.加工・業務用タマネギの情勢
     JA全農 園芸総合対策部園芸開発課業務直販室 後藤 孝彦

  2.春まき作型と慣行の秋まき作型との組み合わせ
     富山県農林水産総合技術センター園芸研究所 西畑 秀次

  3.震災被災地の農業復興とタマネギ:南相馬市における取り組み
     NPO法人日本プロ農業総合支援機構 豊田 雅夫

2日目(2月24日)

5.各現地での作型開発研究と現地実証試験の成果

9時15分~10時40分
  1.岩手県
    岩手県農業研究センター県北農業研究所 横田 啓
    岩手県二戸農業改良普及センター 佐藤 喬

  2.山形県
    山形県庄内総合支庁 農業技術普及課産地研究室 山崎 紀子

  3.富山県
    富山県農林水産総合技術センター園芸研究所 西畑 秀次
    富山県農業技術課 広域普及指導センター 奥野 善久

  4.その他現地の動き:青森県
    弘前大学 農学生命科学部 前田 智雄

6.パネルディスカッション「東北・北陸地域における春まき作型の定着について」

10時40分~11時40分
  コーディネーター:元兵庫県立農林水産技術総合センター 大西忠男
  パネラー:講演者・研究課題担当者全員

7.閉会

11時40分

参加申込等

  • 申込締切:平成27年2月18日(水曜日)
  • 定員140名(先着申込み順。定員になり次第、申し込みを締め切ります。)
  • 参加を希望される方は、別紙の申込用紙に必要事項を記入のうえ、下記の開催事務局までFaxまたはメールをお送りください。
  • なお、1日目終了後18時00分より、マリオス(隣のビル) 20階「カフェテラス・スカイメトロ」で情報交換会を開催します。会費4,000円です。参加ご希望の方は上記用紙でお申し込みください。

問い合わせ先(開催事務局)

農研機構東北農業研究センター 畑作園芸研究領域 山崎 篤
〒020-0123 岩手県盛岡市下厨川字鍋屋敷92
Tel:019-641-7136 Fax:019-641-6315
E-mail : forocepa*ml.affrc.go.jp
※メール送信の際は、上記アドレスの"*"を"@"に置き換えご送信ください。

法人番号 7050005005207