イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

農研機構シンポジウム 「九州沖縄で展開が期待される畜産業の新技術と開発方向」

情報公開日:2015年9月 2日 (水曜日)

1.趣旨

ポスター  九州沖縄地域は北海道と並ぶ畜産基地であるが、畜種が多岐にわたること、夏季の暑熱環境は特に家畜生産に与える負の影響が大きいこと、島嶼部などのように土地基盤の制約が大きいといった地域的な特徴がある。これらの課題を解決するべく九州沖縄農業研究センターが第3期中期計画で開発に取り組み、普及が開始した技術、普及が期待される技術を中心に網羅的に紹介し、普及の加速化を促すとともに、技術指導関係者・研究者・生産者との意見交換により、技術の深化・向上を図る。

2.主催・協賛

    主催    農研機構九州沖縄農業研究センター
    協賛    日本暖地畜産学会

3.開催日時

    平成27年10月23日(金曜日)    9時30分~16時00分

4.開催場所

    くまもと県民交流館パレアホール
    (熊本市中央区手取本町8番9号 テトリアくまもとビル10階)

5.内容

        9時30分~10時00分    受付
      10時00分~10時10分    開会挨拶
                                                                 農研機構九州沖縄農業研究センター 所長 岡本正弘
      10時10分~11時00分    基調講演  (座長:農研機構九州沖縄農業研究センター 企画調整部長 塩谷 繁)
                                                九州地域における畜産の現状と課題
                                                                農林水産省 九州農政局生産部畜産課 農政調整官 平田慎一郎

   成果紹介        (座長:農研機構九州沖縄農業研究センター 上席研究員 松岡 誠)
     11時00分~11時20分             自給飼料生産の作付体系を強化する九州研の育成品種
                                                                農研機構九州沖縄農業研究センター 上席研究員 桂 真昭
     11時20分~11時40分             周年飼料生産を支える栽培技術
                                                                農研機構九州沖縄農業研究センター 主任研究員 加藤 直樹
     11時40分~12時00分             飼料用サトウキビの栽培・利用
                                                                農研機構九州沖縄農業研究センター 主任研究員 服部 育男

     12時00分~13時00分             昼食休憩      成果パネル紹介

   成果紹介        (座長:農研機構九州沖縄農業研究センター 業務1科長 林 義朗)
     13時00分~13時20分             飼料用イネ(米)と地域副産物による肉用牛生産
                                                                農研機構九州沖縄農業研究センター 主任研究員 神谷 充
     13時20分~13時40分             周年放牧肥育による肉用牛生産
                                                                農研機構九州沖縄農業研究センター 上席研究員 小林 良次
     13時40分~14時00分             泌乳牛の夏季生産性低下への対応技術
                                                                農研機構九州沖縄農業研究センター 上席研究員 田中 正仁
     14時00分~14時20分             夏季繁殖性低下への対応技術
                                                                農研機構九州沖縄農業研究センター 上席研究員 竹之内 直樹
     14時20分~14時40分             耕畜連携を促進する畜産有機物の有効利用技術
                                                                農研機構九州沖縄農業研究センター 上席研究員 田中 章浩

     15時10分~15時50分             休 憩      成果パネル紹介、放牧牛肉、TMR給与牛肉試食

   総合討議        (進行:農研機構九州沖縄農業研究センター 畜産草地研究領域長 梶 雄次)
     15時10分~15時50分            質疑応答              

     15時50分~16時00分    開会挨拶
                                                                 石井 康之(日本暖地畜産学会副会長)

6.参集範囲

    農林水産省、独立行政法人、都道府県、大学、団体、民間等の関係者

7.参加費

    無料

8.出席申し込み

    当日参加も受け付けますが、準備の都合上、できるだけ「参加申込書」に必要事項をご記入の上、事務局にFaxもしくはE-mailでお申し込みください。
    (申込締切:10月8日(木曜日)

9.問い合わせ先(事務局)

    九州沖縄農業研究センター 畜産草地研究領域 草地飼料作グループ 服部育男
    〒861-1192 熊本県合志市須屋2421
    Tel: 096-242-7756 Fax:096-249-1002 E-mail: q_chikusan@affrc.go.jp

法人番号 7050005005207