イベント・セミナー詳細

一般 生産者 青少年

農研機構中央農研市民講座「化学肥料を使わないで堆肥だけで野菜を作れるか?」

情報公開日:2015年10月28日 (水曜日)

講演者

徳田 進一(野菜茶業研究所 野菜生産技術研究領域 主任研究員)

日時

2015年12月12日(土曜日) 9時30分~10時30分

講演内容

堆肥というと、何となく良いイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。しかし野菜を栽培する時、実は堆肥は農家泣かせなのです。保管に場所は取るし、畑に散布するのは面倒だし、何より、化学肥料に比べて含まれている肥料成分が質・量ともに安定しません。しかし、化学肥料の値段が高くなり、また、有機野菜の需要が増える中、化学肥料の代わりに堆肥を野菜栽培に利用することの重要性は高まっています。そこで、堆肥の欠点を克服し、化学肥料を使わずに堆肥だけで野菜を栽培する技術の研究についてご紹介します。

写真:堆肥の欠点を補うメタン発酵消化液を家畜の糞尿から作り出す装置

堆肥の欠点を補うメタン発酵消化液を家畜の糞尿から作り出す装置

写真:堆肥散布後の圃場をビニールマルチで覆って堆肥の肥料効果を高める工夫

堆肥散布後の圃場をビニールマルチで覆って堆肥の肥料効果を高める工夫

定員

約70名(事前の申し込み不要)

参加費

無料

場所

食と農の科学館(つくば市観音台3-1-1)

問い合わせ先

情報広報課 Tel 090-2460-0423

法人番号 7050005005207