イベント・セミナー詳細

一般 専門家 生産者

カンキツ産地改革フォーラム「産地力強化を支援する生産技術体系と機能性成分(β-クリプトキサンチン)含有量保証供給に向けた取り組みの成果」を開催します。

情報公開日:2016年1月18日 (月曜日)

趣旨

カンキツは水はけが良い傾斜地において高品質生産ができ、我が国の立地を有効活用できる重要な作物です。しかし、生産農家の高齢化などにより、新たな担い手の確保や経営規模の拡大を図る必要があります。また果樹経営の持続的な維持・発展を図るためには収益性の向上が喫緊の課題となっています。

そこで、「攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立)」(マルドリ方式・ICT などを活用した省力的な高品質カンキツ安定生産技術体系とその実現のための傾斜地園地整備技術の実証)において、担い手の育成、支援、および収益力向上を目指した取組を進めてきました。

本フォーラムでは、「マルドリ方式を基軸とした生産技術体系」、「天候の変化等に対応して栽培支援を行うためのICTシステム」、「傾斜地園地整備技術」、「ウンシュウミカンのβ-クリプトキサンチン含有量を保証して供給する取り組み」などの実証成果を紹介します。

主催

攻めの農林水産業の実現に向けた革新的技術緊急展開事業(うち産学の英知を結集した革新的な技術体系の確立) 革新的技術(カンキツ)コンソーシアム(代表機関:農研機構近畿中国四国農業研究センター)

静岡県

静岡県経済農業協同組合連合会

一般社団法人静岡県柑橘振興会

 開催日時

平成28年2月26日(金曜日)9時 ~ 15時30分

 開催場所

グランシップ静岡 中ホール(大地)(〒422-8005 静岡県静岡市駿河区池田 79-4)

 内容

(1)ポスター・資材等展示による研究成果の紹介(9時~15時)

革新的技術体系に係る実証内容、簡易土壌水分計、マルドリ方式の多様な活用を目的とする新シート資材、ICT 活用技術、園地整備技術、機能性表示食品としてのウンシュウミカンの取り組み

(2)フォーラム(13時~15時30分)

開会挨拶(13時~)

基調報告(~13時15分)

産地力強化を支援する生産技術体系

-革新的技術(カンキツ)コンソーシアムで取り組んだ実証の概要-

農研機構近畿中国四国農業研究センター

傾斜地園芸研究領域 上席研究員 根角博久 

 

技術紹介(13時15分~14時30分)

 1.高品質安定生産を産地単位で目指すための ICT 技術(13時15分~13時40分)

  • アメダスデータから園地ごとの栽培環境を推定する「園地環境推定システム」

株式会社ビジョンテック鳥取出張所 所長 岡田周平

 

  • カンキツ栽培を事例とした産地コミュニティーを支援するICTシステム

NEC ソリューションイノベータ株式会社  統括マネージャー 神谷俊之

 

2.マルドリ方式と簡易な指標を用いて高度な栽培管理を実現する技術(13時40分~14時30分)

  • カンキツの高品質生産のための土壌乾燥指標となる「簡易土壌水分計」

農研機構近畿中国四国農業研究センター

水田作研究領域 上席研究員 黒瀬義孝

  • 養分の吸収状況を管理に活かすための簡易栄養診断技術

静岡県農林技術研究所果樹研究センター

生産環境科 科長 吉川公規

  • マルドリ方式栽培による高品質安定生産の実証(愛媛県の事例)

愛媛県農林水産研究所果樹研究センター

栽培開発室 主任研究員 三堂博昭

  • マルドリ方式栽培による高品質安定生産の実証(三重県の事例)

三重県農業研究所

紀南果樹研究室 主幹研究員 須崎徳高

  • 技術体系の活用による収益性向上のためのポイント

農研機構近畿中国四国農業研究センター

傾斜地園芸研究領域 上席研究員 棚田光雄

 

( 休 憩           14時30分~14時40分 )

 

講演(14時40分~15時)

β-クリプトキサンチンの研究成果を機能性表示食品につなげる

農研機構果樹研究所

カンキツ研究領域 上席研究員 杉浦 実

           

特別報告(15時~15時20分)

国内初・機能性表示みかんの供給に向けた産地の挑戦

三ケ日町農業協同組合 代表理事組合長 後藤善一

 

閉会挨拶 (15時30分)

 

対象

生産者、生産者団体、行政・普及機関、関連企業、試験研究機関、その他

定員

800名(先着順。団体でお申し込みの場合は事前に予定人数をお知らせください。)

参加費

無料

参加申し込み

平成28年2月15日(月曜日)までに、参加申込書に必要事項をご記入のうえ、電子メール、Fax、郵送のいずれかにより、以下の申込先へお送りください。

※定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

申込先

1)電子メール: こちらへ

※参加申込書を添付、または同内容(お名前、所属または職業、住所(都道府県 まで)、連絡先(電話番号、メールアドレス等)を記載してお申し込みください。

2)Fax: 0877-63-1683

3)郵送先: 〒765-8508 香川県善通寺市仙遊町1-3-1

革新的技術(カンキツ)コンソーシアム事務局(農研機構近畿中国四国農業研究センター)

問い合わせ先

革新的技術(カンキツ)コンソーシアム事務局(農研機構近畿中国四国農業研究センター)

電子メール: こちらへ

Tel:    0877-62-0800(代)、 0877-63-8147(直)

Fax:    0877-63-1683

 

法人番号 7050005005207