イベント・セミナー詳細

専門家

第279回鶏病事例検討会案内

情報公開日:2016年2月29日 (月曜日)

日時

平成28年3月18日(金曜日) 13時00分~

場所

農林水産技術会議事務局 筑波産学連携支援センター(旧筑波事務所) 本館2階 農林ホール
茨城県つくば市観音台2-1-9 (交通案内)

プランナー

谷村 信彦(農研機構 動物衛生研究所)

司会者

大谷 芳子(茨城県県北家畜保健衛生所)

テーマ: 感染症事例[講演要旨]

  • ワクチン接種鶏に認められたマレック病の発生事例
    平野 慎二(佐賀県西部家畜保健衛生所)
  • 食鳥検査でみられたPlasmodium juxtanucleareによるブロイラーの鶏マラリア
    日髙 遼太郎(鹿児島県末吉食肉衛生検査所)
  • ワクモの市販殺虫剤に対する抵抗性出現の推移・被害・新薬なども含めた防除
    村野 多可子(全国農業協同組合連合会家畜衛生研究所)
  • 非定型高病原性ニューカッスル病(ND)の野外実態
    Dennis V. Umali、加藤 宏光 ((株)ピーピーキューシー研究所)
  • 異常行動を示したハトのニューカッスル病を疑う事例
    藤森英雄 (東京都家畜保健衛生所)
  • 顔面腫脹を呈する採卵鶏が認められた農場での飼養衛生管理改善の取り組み
    宮地 明子(神奈川県県央家畜保健衛生所)

注意事項

会場における、撮影・録音等はご遠慮ください。

お知らせ

講演要旨は、開催1ヶ月前を目処に掲載予定です。

法人番号 7050005005207