イベント・セミナー詳細

一般 専門家 生産者 青少年

「種苗管理センター西日本農場一般公開」の開催について 種苗管理センターって何だろう ~来て、見て、知って!~

情報公開日:2016年4月11日 (月曜日)

ポイント

  • 4月23日(土曜日)に種苗管理センター西日本農場で、「種苗管理センターって何だろう?~来て、見て、知って!~」をテーマに一般公開を実施します。
  • 西日本農場で行っている業務をご紹介するほか、野菜の苗の鉢上げや綿繰りの体験を行うコーナー、クイズラリーによる花や野菜の苗のプレゼントなど、皆様が楽しめる企画を用意しております。

概要

食料自給率の向上や農業の6次産業化等を図るためには、新品種の開発の促進と優良な種苗の生産・流通が欠かせません。種苗管理センターは、適正な品種登録の実施及び優良な種苗の流通の確保を図るための農研機構に設置された種苗の管理に関する総合的機関です。
西日本農場では、品種登録のための栽培試験、種苗の検査、植物遺伝資源の保存の業務を実施しており、毎年、農場の業務について、広く地域の皆様にご紹介し、農業や種苗に対する一層のご理解とご協力をいただくことを目的として、一般公開を実施しております。
今年度は、4月23日(土曜日)に開催いたします。

開催日時

平成28年4月23日(土曜日) 10時~15時(9時45分開門)

開催場所

農研機構 種苗管理センター西日本農場(岡山県笠岡市平成町91)

一般公開の内容

  • 業務紹介コーナー(農研機構 西日本農業研究センターの業務内容についても展示・紹介します。)
  • 体験コーナー(野菜の苗の鉢上げ体験や綿繰り体験)
  • クイズラリー(クイズやアンケートに答えていただいた方に花や野菜の苗などをプレゼントします。)

    ※天候により、展示の一部を中止する場合があります。またプレゼントの苗は十分準備しておりますが、予定数終了の節はご容赦願います。

交通アクセス

【電車でご来場の場合】

JR山陽本線笠岡駅よりタクシーで約10分、徒歩約30分

【自家用車でご来場の場合】

山陽自動車道「笠岡IC」より約20分

公共の交通機関が少ないためお車でのご来場も可能です。
当日は100台分の臨時駐車場を設置予定です。

法人番号 7050005005207