イベント・セミナー詳細

第99回食品技術講習会「第39回近赤外講習会(中級・上級コース)」追加募集

情報公開日:2017年1月 5日 (木曜日)

参加募集要項

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門

恒例の近赤外講習会(中級・上級コース)〔兼食品技術講習会〕を開催致します。近赤外分光法の原理を更に深く理解したい方、原理に立ち返り再度復習したい方に最適です。奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

      • 開催日時: 平成29年 1月19日(木曜日)13:30~1月20日(金曜日)16:10
      • 会場: 農研機構 食品研究部門 管理棟第1会議室
      • 参加資格:公的研究機関、民間企業、大学等に所属する近赤外分光法に関心のある方ならどなたでも参加できます。
        初級コース受講者を優先しますが、未習でも受講可能です。
      • 参加費: 無料
      • 定員: 50名程度(まだ定員に達しておりませんので、申し込みは可能です)
      • 参加申込締切: 平成29年1月13日(金曜日)正午。
      • 申込方法:

        下記の申し込みフォームにて、必要事項を入力のうえ送信してください。
        https://pursue.dc.affrc.go.jp/form/fm/naro101/nir20170119
        申し込みされた皆様には、後日、申し込み受付の返信メールをお送りしますので、確認後、返信メールに添付された「受講申請書」に必要事項を記入・押印の上、下記の宛先まで郵送願います。
        追って受講承認書を返送いたします。
        (注)受講申請書の申請者(代表者氏名)は、管理職の方でお願いします。

        〒305-8642 茨城県つくば市観音台2-1-12
        農研機構 食品研究部門 企画管理部企画連携室交流チーム

      • 宿泊: 事前予約は終了しましたので、各自で宿泊の手配をお願いします。
      • 懇親会: 参加希望の方は、申し込みフォームの「参加申込書」にご記入ください。
        懇親会費: 一般:3,000円、学生:1,000円。 会費は当日、受付にてお支払いください。
        なお、申し込み後のキャンセルは必ず3日前までにご連絡ください。
      • 交通案内

        つくばエクスプレス(TX)を利用される場合:
        1 「つくば」駅より南部シャトル(つくバス)に乗り、「農林団地中央」下車。徒歩3分。
        2 「みどりの」駅より農林団地循環バスに乗り、「農村工学研究所前」で下車。徒歩1分。

        JR常磐線を利用される場合:
        1 「牛久」駅西口より谷田部車庫行きバスに乗り、「農村工学研究所前」下車。徒歩1分。

 

■担当講師および時間割

  • 服部 祐介 氏 (武蔵野大学薬学部)

  • 黒木 信一郎 氏 (神戸大学大学院農学研究科食料共生システム学専攻)

  • 池羽田 晶文 (農業・食品産業技術総合研究機構 食品研究部門)

第99回食品技術講習会「第39回近赤外講習会(中級・上級コース)」
  時 間 研修科目 講師
1月19日(木曜日) 13:30~14:00 受付
14:00~14:10 開会挨拶
14:10~15:00 1.基礎コースの復習と導入 池羽田 晶文
15:10~16:00 2.近赤外スペクトルの見方 服部 祐介
16:10~17:00 3.多変量解析(ケモメトリックス)の基礎 黒木 信一郎
17:30~19:00   (交流会)
1月20日(金曜日) 9:00~ 9:50 4.近赤外分光装置と実験法 服部 祐介
10:00~10:50 5.基準振動の倍音と結合音 服部 祐介
11:00~11:50 6.多変量解析(ケモメトリックス)の理論と実践 I 黒木 信一郎
11:50~12:50 昼食
12:50~13:30 7.多変量解析(ケモメトリックス)の理論と実践 II 黒木 信一郎
13:30~14:20 8.近赤外分光法の活用事例 I 服部 祐介
14:30~15:20 9.近赤外分光法の活用事例 II 黒木 信一郎
15:20~15:40 受講証書授与 閉会

■問い合わせ先:

受講手続きについて: 企画管理部企画連携室交流チーム TEL: 029-838-7980

研修内容について: 非破壊計測ユニット(担当:池羽田) TEL: 029-838-8023

法人番号 7050005005207