イベント・セミナー詳細

専門家

平成28年度受精卵核移植関連新技術全国会議(第21回)

情報公開日:2017年1月18日 (水曜日)

1. 開催趣旨

受精卵移植に関連する試験を実施している全ての機関・技術者を対象に当会議を開催します。今回の会議では、受精卵移植をめぐる最近の動向に係る話題提供ならびに共同研究の実施状況の検討を行います。これらの取り組みを通じ、受精卵移植に関連する新技術に携わる主要メンバーが集まるこの会議の場を活用した情報交換及び研究の連携構築を図ります。

2. 主催

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 畜産研究部門
独立行政法人家畜改良センター

3. 日時

平成29年2月23日(木曜日) 13時30分~17時00分

4. 会場

文部科学省研究交流センター 国際会議場 (茨城県つくば市竹園2-20-5)

5. 議事次第

開会あいさつ (13時30分~13時45分)

農研機構畜産研究部門 部門長 島田 和宏
家畜改良センター 理事長 佐藤 英明

受精卵移植をめぐる最近の動向 (13時45分~14時50分)

  • 行政部局からの情勢報告
    農林水産省農林水産技術会議事務局
  • 第4期中長期計画における家畜繁殖の研究体制
    農研機構畜産研究部門 ユニット長 平子 誠
  • 家畜改良センターにおける家畜繁殖の調査研究
    家畜改良センター
  • 第43回国際胚技術学会(IETS)の概要
    農研機構畜産研究部門 上級研究員 的場 理子

休憩 (14時50分~15時00分)

共同試験の実施状況について (15時00分~16時20分)

  • 簡易化過剰排卵グループ
  • 効率的胚生産グループ
  • 雌雄産み分けグループ

質疑応答および討論 (16時20分~16時55分)

その他 (16時55分~17時00分)

閉会 (17時00分)

(敬称略)

6. 参集範囲

農林水産省関係部局、地方農政局、独立行政法人試験研究機関、公立試験研究機関および普及指導機関、大学、民間団体、民間企業等

7. 参加申し込み

申込締切

平成29年2月10日(金曜日)

参加申し込みフォーム

http://pursue.dc.affrc.go.jp/form/fm/naro077/narosym-jusei

※農研機構シンポジウム(2月24日開催)との共通フォームです。両方の会議に参加される場合、送信は1回で結構です。
※複数名を申し込む場合は、1名登録する毎にブラウザを閉じてください。ブラウザの「戻る」ボタンで戻らないでください。

法人番号 7050005005207