イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト) 「きく類生産・流通イノベーションによる国産シェア奪還」 公開シンポジウム【夏秋期のキク生産・流通の現状と展望】

情報公開日:2017年6月16日 (金曜日)

生物系特定産業技術研究支援センターが新たな国際環境の下で、我が国農林水産業・食品産業が持続的に維持・発展するために運営する「革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト)」において、地域戦略(きくシェア奪還)コンソーシアムでは、国内生産・流通量の最も多いきく類を対象に国際化に対応するため国内需要動向の分析と国内生産・流通の今後の方策,安定効率生産のための技術開発に取り組んでいます。本シンポジウムでは、計画生産・安定供給が強く望まれている「夏秋期のキク類」にフォーカスして国内需要動向と計画安定生産のための今後の技術開発の方向などについて論議します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

平成29年8月23日(水曜日) 13時00分~ (受付 12時30分~)

開催場所

文部科学省研究交流センター [国際会議場]
(茨城県つくば市竹園二丁目20-5)
http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/kouryucenter/005.htm

議題

  • 市場/実需者からみたきく類の現状と展望
  • 実需者ニーズに対応した夏秋露地ギク産地の取り組み
  • 効率化・安定供給に向けた技術開発の現状と展望

(詳細については、別添の開催要領をご覧ください)

参集範囲

産地関係者・市場関係者・販売関係者・公的機関関係者・その他関係者

参加申込

参加希望者は7月31日(月曜日)までに「参加申込書」に必要事項をご記入のうえ添付ファイルとしてe-mailで下記申込先へお送り頂くか,e-mailの本文に申込内容を書いてお送り下さい.あるいは、Faxにてお送りください.

※同一機関内の方はまとめてお申込み下さい.

事務局および連絡先(申し込み先)

「地域戦略(きくシェア奪還)コンソーシアム」事務局:
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜花き研究部門

担当:久松 完 【PGR-flower@ml.affrc.go.jp】
〒305-8519 茨城県つくば市藤本2-1
Tel :029-838-6819 Fax:029-838-6841

法人番号 7050005005207