イベント・セミナー詳細

一般 生産者 青少年

農研機構市民講座のご案内

情報公開日:2017年6月16日 (金曜日)

演題

切り花の日持ちを延ばすには?

講演者

市村 一雄(いちむらかずお)(農研機構野菜花き研究部門 花き研究監)

内容

切り花は日持ちしないからという理由で、購入をためらう方がおられるかもしれません。切り花の日持ちが短くなる原因は様々ですが、取り扱いのコツをつかめば、より長い期間、切り花を楽しむことができます。切り花の品目により取り扱い方は異なることもありますが、さほど難しいものではありません。本講座では、切り花の日持ちが短くなる原因を説明し、切り花を長く楽しむコツについてお話しいたします。

日持ち保証の付いた切り花を販売する様子

(左)日持ち保証の付いた
切り花を販売する様子

(下)切り花の
日持ち試験の様子


日時

平成29年7月8日(土曜日) 9時30分~10時30分

参加費

無料(予約不要)

場所

食と農の科学館
茨城県つくば市観音台3-1-1

お問い合わせ

農研機構本部 連携広報部広報課
(TEL:029-838-8980)

法人番号 7050005005207