イベント・セミナー詳細

専門家

第21回九州・山口・沖縄病理事例研修会

情報公開日:2017年7月10日 (月曜日)

目 的

地域内の家畜疾病の病性鑑定病理事例について情報を交換すると共に今後の対策を検討し,関係者の技術水準の向上および業務の改善に資する。

参集範囲

事例報告者(九州・山口・沖縄等 各県および動物検疫所 病理担当者)
助言者(大学、公立・民間研究所の病理関係者)
農研機構 動物衛生研究部門 九州研究拠点 病理担当者 他

日 時

平成29年7月27日(木曜日) 9時00分~17時00分(事例検討および講演)
平成29年7月28日(金曜日) 9時00分~12時00分(個別研修)

会 場

  • 事例検討および講演
    鹿児島大学 農学部 連合農学研究科棟 3階大会議室 周辺地図 (外部リンク:鹿児島大学農学部)
    (〒890-0065 鹿児島市郡元1−21−24、Tel: 099-285-8795)
  • 個別研修
    農研機構 動物衛生研究部門 九州研究拠点 交通案内
    (〒891-0105 鹿児島市中山町2702、Tel: 099-268-2078)

議 題

  • 各県からの事例報告および検討(12題)
    • 21- 1 子牛の脊髄 〔子牛の髄鞘低形成〕
    • 21- 2 子牛の肺 〔子牛の蜂窩織炎を伴う壊死性化膿性気管支肺炎〕
    • 21- 3 牛流産胎子の肺 〔牛の酵母様真菌の関与が疑われた流産〕
    • 21- 4 牛の肺・腎臓 〔牛の誤嚥性肺炎および急性腎不全〕
    • 21- 5 牛の肝臓 〔牛の先天性胆道閉鎖症〕
    • 21- 6 牛の卵巣 〔牛の顆粒膜細胞腫〕
    • 21- 7 馬の盲腸 〔馬の出血性盲腸炎〕
    • 21- 8 豚の大脳 〔豚サーコウイルス関連疾病(PCVAD)〕
    • 21- 9 豚の盲腸 〔豚増殖性腸炎、大腸バランチジウム症、 豚マイコプラズマ病、豚パスツレラ症〕
    • 21-10 鶏の大脳 〔鶏大腸菌症〕
    • 21-11 鶏の腎臓 〔鶏の内臓型痛風〕
    • 21-12 鶏の卵巣 〔高病原性鳥インフルエンザ〕
  • 講演
    演題:「口蹄疫の病理」
    講師:農研機構 動物衛生研究部門 越境性感染症研究領域海外病ユニット 山田 学 上級研究員
  • その他

事務局

国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
動物衛生研究部門 越境性感染症研究領域
暖地疾病防除ユニット 田中 省吾
Tel: 099-268-2159(ダイヤルイン) / 099-268-2078(九州支所代表)、 Fax: 099-268-3088
E-mail: tanakas(at)affrc.go.jp ※(at)は@に置き換えてください。

法人番号 7050005005207