イベント・セミナー詳細

専門家

農研機構国際シンポジウム
Weedy Rice, the stranger in our midst. Can we get along? 」の開催について

情報公開日:2017年9月 4日 (月曜日)

1.趣旨

水田に自生し雑草化するイネ(雑草イネ)が世界各地の水稲作で問題化しています。本シンポジウムでは、雑草イネの雑草性や管理技術について議論するため、1)雑草イネの起源や適応進化、2)雑草イネおよび栽培イネにおける種子休眠性の分子基盤、3)雑草イネ管理に関する話題を提供いたします。

2.日時

2017年9月19日(火曜日) 1:30 - 5:30PM

3.開催場所

京都リサーチパーク 4号館ルーム1(http://www.krp.co.jp/access/map.html)

4.参加費

無料

5.使用言語

英語(同時通訳はありません)

6.プログラム

1:00 pm 受付

1:30 - 1:45 pm
開会挨拶
梅本雅(農研機構)

趣旨説明
今泉智通(農研機構)

1:45 - 2:25 pm
Signatures of adaptation in the genomes of US weedy rice.
Kenneth M.Olsen (アメリカ セントルイス・ワシントン大学)

2:25 - 3:05 pm
Genomic variation associated with local adaptation of weedy rice during de-domestication.
Longjiang Fan (中国 浙江大学)

3:05 - 3:45 pm
Molecular aspects of seed dormancy in weedy rice.
Xingyou Gu (アメリカ サウスダコタ州立大学)

休憩(3:45-4:00 pm)

4:00 - 4:40 pm
Genetic and molecular dissection of seed dormancy and dormancy brake of rice.
杉本和彦(農研機構)

4:40 - 5:20 pm
Strategies to manage weedy rice in Asia.
Bhagirath Singh Chauhan (オーストラリア クイーンズランド大学)

不明な点がありましたら、事務局(toima(at)affrc.go.jp)までお問い合わせ下さい。

関係者の皆様方にもご周知いただければ幸いです。

kusakarinarorin2.png

法人番号 7050005005207