イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

農研機構シンポジウム 「放射性セシウム吸収抑制対策の今後を考える」

情報公開日:2017年9月20日 (水曜日)

農研機構シンポジウム
放射性セシウム吸収抑制対策の今後を考える
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 東北農業研究センター

趣旨

東京電力福島第一原子力発電所の事故は、放射性セシウムによる広範な農地の汚染をもたらしたが、カリ増施を主とする移行低減対策によって作物への放射性セシウムの蓄積は大幅に低減されている。しかし、移行低減対策に必要なカリ肥料は慣行的な施肥に追加して施用されており、そのコストと労力は大きな負担となっている。そのため、現在行われている一律的なカリ増施による抑制対策から、土壌中放射性セシウム濃度レベルや吸収リスクに応じたカリ施肥管理への移行が求められている。

そこで、農研機構を中心とした関係研究機関は、土壌から作物への放射性セシウム移行を抑制するための適正な交換性カリ含量水準を設定する課題に取り組んできた。また、カリ増施を行っても交換性カリ含量が高まらない、あるいは交換性カリ含量が高いにもかかわらず作物への放射性セシウム移行は低減しないなど、カリ増施の効果が低い土壌が散見されるため、これらの要因解析を進めている。

本シンポジウムでは、特に稲に関してこれまで蓄積された知見を総括し、放射性セシウム吸収抑制に必要なカリの適正化、およびカリによる吸収抑制効果が低い圃場における要因解析の研究成果に基づき、放射性セシウム吸収抑制対策に必要なカリ水準の維持方法についての技術提案や吸収抑制対策における今後の課題を議論する。

主催等

主 催: 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構

後 援: 福島県農業総合センター、一般社団法人 日本土壌肥料学会、日本作物学会会

開催日時 (終了しました)

平成29年12月4日 (月曜日) 11時00分~17時00分 (受付開始 10時15分)

開催場所

コラッセふくしま多目的ホール
〒960-8053 福島県福島市三河南町1-20
電話: 024-525-4089

アクセス: JR福島駅 (東北新幹線、東北本線、奥羽本線) 西口より徒歩3分

地図

プログラム

  1. 開会挨拶 (11:00)
    農研機構理事   長谷部亮

    福島農業総合センター所長   小巻克巳

  2. 講演 (11:10~15:50)
    1. 水稲におけるカリ適正化のための統計モデル解析

      農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター   藤村恵人

    2. 植物によるセシウム吸収メカニズム

      東京農工大学農学研究院生物生産科学部門   横山 正

      休憩 (12:10-13:10)

    3. 粘土鉱物組成がカリ施用の有効性に及ぼす影響

      農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター   江口哲也

    4. 圃場残渣など有機物供給とカリの物質循環

      農研機構中央農業研究センター土壌肥料研究領域   久保寺秀夫

    5. 稲わら施用によるカリ供給効果

      福島県農業総合センター作物園芸部   新妻和敏

    6. 放射性セシウム低吸収水稲品種の開発

      農研機構農業環境変動研究センター有害化学物質研究領域   石川 覚

      休憩 (14:50-15:05)

    7. ダイズにおける対策と問題点

      農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター   松波寿弥

    8. ソバにおける対策と問題点

      農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター   久保堅司

    9. 牧草における対策と問題点

      農研機構畜産研究部門草地利用研究領域   渋谷 岳

  3. 総合討議・コメント (15:50-16:55)

    座長:農研機構東北農業研究センター農業放射線研究センター長   信濃卓郞

  4. 閉会挨拶 (16:55)

    農研機構東北農業研究センター所長   住田弘一

参加費

無料

参集範囲

大学、行政・普及指導機関、公立研究機関、企業・民間団体、生産者、農研機構 等

※どなたでも参加できます。

参加申込みについて

  • 事前の参加申込みをお願い致します (定員200名)。
  • 申し込み締切: 平成29年 11月24日 (金曜日)
  • 参加を希望される方は、別紙の申込用紙に必要事項を記入のうえ、下記の開催事務局までファックスまたはメール (ファイル添付、メール本文に氏名、所属、役職等を記載しても可) でお申し込みください。

問い合わせ先 (開催事務局)

農研機構 東北農業研究センター 企画部産学連携室 産学連携チーム

電話・ファックス: 019-643-3460

電子メール: sangaku@@ml.affrc.go.jp (このアドレスはコピー&ペースト後に@を一つ削除してから使用してください)

法人番号 7050005005207