イベント・セミナー詳細

専門家 生産者 企業

平成29年度 農研機構「カンキツ新技術・新品種研修」開催要領

情報公開日:2017年11月 6日 (月曜日)

第2回 「新たな機能性表示制度を活用したマーケティングへの挑戦と その品質保証供給を支えるICT・ロボット技術の進歩」

1.開催趣旨

カンキツ産地の競争力強化のために、革新的な技術の実用化と体系的な産地への導入が必要です。そのためには、新技術導入を主導する担い手の育成が不可欠であり、農研機構で開発している新技術・新品種に関する研究成果に加え、カンキツ栽培・営農の基礎となる知識や技術を総合的かつ体系的に習得できる研修カリキュラムを平成30年度から開始することとしています。

来年度からの研修の開始にむけて、関係者への周知と研修への要望把握を目的としたプレ研修として、当該研修の重要なテーマでもある「新たな機能性表示制度を活用したマーケティングへの挑戦とその品質保証供給を支えるICT・ロボット技術の進歩」をテーマに、下記のとおり実施したいと存じますので、積極的にご活用頂ければ幸甚です。

ご参加を希望される場合は、下記の連絡先へ申込みをお願いします。

2.開催日程

平成29年1月19日(金曜日) 13時30分(受付開始 13時00分)~21日(日曜日)12時00分(2泊3日)

3.場所

1)「しらはまビーチホテル」(受付場所 1日目)

〒859-2502 長崎県南島原市口之津町甲2829番地1
TEL: 0957-86-3030

2)口之津カンキツ研究試験地(2日目 午前中)

〒859-2501 長崎県南島原市口之津町乙954
TEL: 0957-86-2306

3)原城温泉「真砂」 会議室(2日目午後~3日目午前)

〒859-2414 長崎県南島原市南有馬町丁133
TEL:0957-85-3155

4.研修予定科目と内容

1日目 1月19日(金)午後(しらはまビーチホテル)

  1. 農地環境を推定し利用するICT技術の最近の進歩

    株式会社ビジョンテック 岡田周平

    栽培を行う農地環境を知りそれに対応した栽培管理を行うための、農地環境推定の基礎を解説するとともに、農研機構の研究成果を活用して開発した農地環境推定システムの活用方法についての実習や気温データ自動収集装置の設置状況の視察により理解を深める。

  2. 機能性成分「β-クリプトキサンチン」を多く含む有望なカンキツ品種について

    農研機構果樹茶業研究部門 吉岡照高

    農研機構が行ってきた機能性成分を高含有に含むカンキツ品種の育成について解説するとともに、機能性を表示して販売できる可能性のある有望なβクリプトキサンチン高含有品種について、観察や試食等により理解を深める。

  3. 2日目 1月20日(土)午前(口之津試験地)

  4. 試験地圃場見学

    気温データ自動収集装置の設置状況の視察及びβクリプトキサンチン高含有品種の観察

  5. 2日目 1月20日(土)午後(原城温泉真砂)

  6. 国産カンキツに多く含まれるβクリプトキサンチンの健康機能性研究の成果とそれを活用したマーケティングへの挑戦

    農研機構果樹茶業研究部門 杉浦 実

    β-クリプトキサンチンの健康機能性に関する最新の研究成果、機能性表示制度の概要と光センサを活用した含有量保証技術を解説するとともに、カンキツの食品としての価値の向上と消費拡大に向けたマーケティングへの挑戦について紹介する。

  7. 省力的な品質保証供給技術の確立を目指したロボット選果システムの開発状況

    シブヤ精機株式会社 二宮 和則

    家庭選果なしで品質保証供給を実現していくための、知能ビジョンシステム、ロボットハンド等を活用した「ロボット搭載プレ選果システム」を含め、ロボット選果システムの最新の開発状況を紹介する。

  8. 3日目 1月21日(日)午前(原城温泉真砂)

  9. 九州地域のカンキツ産地における課題と最近の取組み状況について
  10. 総合討論(パネルディスカッション)

5.募集人数

40名程度(全日程参加される方を優先とします)

6.参加申込

下記宛て、添付様式により電子メールでお申し込みください。

宿泊希望の方は、「しらはまビーチホテル」(相部屋となります)を当方で準備しております(1泊朝食付/6,500程度)。
19日の夕刻は同ホテルにて情報交換会(会費5,000円程度)を開催します。また、20日の昼食(1,080円)についても申込みを受け付けますので、添付様式にご記入ください。

申込締め切り

平成29年12月8日(金曜日)

申込先メールアドレス

naro-knt@ml.affrc.go.jp
注:メール送信の際は、上記アドレス の「全角@」を「半角@」に変換して送信願います。

問い合わせ先

農研機構九州沖縄農業研究センター産学連携室
TEL:096-242-7512

(*4~7 内容については、原城温泉真砂において、口之津桜会研修会と共催します。)

法人番号 7050005005207