イベント・セミナー詳細

専門家

農食事業28020C研究会
「雑草イネ・漏生イネ防除研究の現状と課題2017」

情報公開日:2017年11月 6日 (月曜日)

1.趣旨

水稲栽培の低コスト化を推進するにあたり直播栽培および飼料用米生産の拡大が必要となっているが、雑草イネ・漏生イネの発生がその重大な障害となっている。そのため、直播栽培および飼料米栽培における雑草イネ・漏生イネ防除体系の確立が急務となっている。

本研究会では、農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業として平成28 年度から開始した課題「水稲直播栽培における雑草イネ・漏生イネの防除体系の確立と実用化」について紹介するとともに、雑草イネ・漏生イネ研究の現状を紹介し、雑草イネ・漏生イネの問題に取り組む研究者・技術者および生産者などとともに、今後の対策技術の開発、普及および関係者(機関)の連携等について議論する。

2.日時

2017年12月20日(水曜日) 14:30~16:30

3.開催場所

秋葉原UDX(UDXギャラリーネクスト2
(〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1)

4.研究会の内容

(1)雑草イネ・漏生イネ研究の現状と農食事業における取り組み
  • 中央農業研究センター 内野彰
(2)蒸気処理防除機による水稲収穫後の雑草イネ防除
  • 東北農業研究センター 浅井元朗
(3)ドローン空撮画像を利用した雑草イネ発生圃場の検出技術
  • 信州大学 渡邉修

(4)総合討論

4.会議出席申し込み

下記エクセルファイルに出席申し込みを記載し、メール添付ファイルで、下記連絡先宛にお送りください。締め切りを12月11日(月)17時とします。

kusakarinarorin2.png

法人番号 7050005005207