イベント・セミナー詳細

一般 専門家 生産者 企業

農研機構市民講座(7月 東京開催)のご案内

情報公開日:2018年6月 1日 (金曜日)

演題

カンキツを酵素でキレイに加工する
-インスタ映えするフルーツデザート開発に向けて-

講演者

野口のぐち真己まさき(農研機構 連携広報部 連携企画室 主任研究員)

内容

果物の加工は様々な方法があります。本講座では、酵素を使ってカンキツ果実をキレイな剥き身に加工する方法を紹介します。ナイフ等による剥皮では表面が角張った外観になりますが、今回ご紹介する方法では表面が滑らかな外観の果肉に仕上がります。このため、丸ごとの形状を残せ、加工用途が広がります。
フルーツパーラーや喫茶店関係の方、食品加工業の方に参加いただきたい講座です。酵素法でカンキツ果実を皮むきする様子を実演しながら、この方法の特徴や実用化の例を紹介し、新規ビジネスへの展開の可能性について考えます。

特記

本市民講座は一般社団法人日本シニア起業支援機構(J-SCORE)との合同講演会の中で行います。詳細は以下および案内チラシ[PDF:358.1KB]のとおりです。

日時

平成30年7月7日(土曜日) 13時30分~17時00分

参加費

一般 1,500円等(詳細はJ-SCOREのホームページ参照)

申込み

J-SCOREのホームページから(http://www.j-score.or.jp/)

場所

港区立商工会館(東京都港区海岸 1-4-28)

お問い合わせ

農研機構本部 連携広報部広報課
(TEL:029-838-8980)

法人番号 7050005005207