イベント・セミナー詳細

専門家 生産者 企業

リンゴ新品種「錦秋」マッチングセミナー開催について

- 着色の良いリンゴ有望品種「錦秋」(きんしゅう)をご試食頂きます -

情報公開日:2018年9月14日 (金曜日)

農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)は、今までに、リンゴ「ふじ」、ニホンナシ「幸水」、ブドウ「シャインマスカット」、カンキツ「せとか」等、消費者に喜ばれる高品質の品種を育成してきました。

リンゴでは、消費者嗜好に合った早生と中生をつなぐ優良品種が求められています。このたび、高温でも濃赤色に着色しやすく、甘味が多く歯ざわりの良いリンゴ新品種「錦秋」を育成しました。本品種は、中生の優良品種「シナノスイート」より2週間程度早く成熟するため、早生の主要品種「つがる」の販売時期終盤以降に収穫、販売できる品種としても期待されます。新品種の普及を図るためには、市場関係者の評価やニーズを把握することが重要と考えております。そこで、新品種マッチングセミナーを開催し、試食も交えて意見交換を行います。

開催概要

  • 日時平成30年10月10日(水曜日) 12時00分~13時10分
  • 場所大阪本場青果卸売協同組合果実部青年会会議室(大阪中央卸売市場本場西棟3階 南側)
    (大阪市福島区野田1丁目1番86号)
    JR 環状線「野田駅」下車 徒歩約10分
  • 主催国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構果樹茶業研究部門
  • プログラム
    11時30分 受付開始
    12時00分-12時05分 開会・挨拶
    12時05分-12時30分 リンゴ新品種の説明
    リンゴ「錦秋」
    12時30分~12時50分 試食
    12時50分-13時10分 情報交換
    13時10分 閉会
  • 定員30名程度(先着順)
  • 募集対象卸売業者、仲卸売業者、量販店、果実専門店、加工業者、野菜ソムリエ等、新品種に興味のある方
  • 参加費無料
  • 参加申込10月5日(金曜日)までに別紙によりメールまたはFAX でお申し込み下さい。なお、キャンセルされる場合には、お手数でも事務局までお知らせください。

連絡先

事務局
〒305-8605 茨城県つくば市藤本2-1 農研機構果樹茶業研究部門
Tel: 029-838-6451 FAX: 029-838-6440
E-mail: fruitseminar@ml.affrc.go.jp

法人番号 7050005005207