イベント・セミナー詳細

一般 専門家 生産者

平成30年度関東地域マッチングフォーラム
「水田畦畔・圃場周辺の雑草管理とスマート農業の実現に向けて」

情報公開日:2018年11月 5日 (月曜日)

1. 趣旨

農家の高齢化や担い手不足により、水田の畦畔や水路周辺の管理が大きな負担となっています。とりわけ、大規模営農では畦畔等の管理作業が省力化や労働時間短縮の障害となっており、少人数で効率的に対応できる技術が求められます。また、畦畔や用水法面で残存する帰化アサガオ類等の難防除雑草が圃場に侵入して繁茂し、作物栽培に甚大な支障や損害を与えることも多くなっています。

これに対応する技術として、畦畔の除草作業を省力化するための畦畔草刈機やカバープランツの利用技術が開発され、普及が期待されます。また、除草剤に関しても、従来の雑草を枯殺させる方法から、雑草の生育を抑制して畦畔の植生を維持して管理する方法についても検討が進んでいます。

そこで、最近開発された高機動畦畔草刈機や、難防除雑草の除草技術、また、地域の取り組みとして、カバープランツによる畦畔や法面の管理事例、地域が一体となって畦畔や法面の難防除雑草の防除に取り組んだ事例を紹介することで、関東地域における技術の迅速な普及・適用拡大を図ります。

また、スマート農業の推進のため「農業データ連携基盤(WAGRI)」と「スマート農業技術の現場への実装」について、農林水産省から最新情報を提供し、会場参加者と情報交換や議論を行います。

2. 開催日時

  • 平成30年12月3日(月曜日) 10:30~17:00

3. 開催場所

  • 農研機構農業技術革新工学研究センター 会議室
  • 〒331-8537 埼玉県さいたま市北区日進町1丁目40番地2
  • 交通アクセス
  • http://www.naro.affrc.go.jp/iam/introduction/access.html
  • 会場には駐車スペースがないため、公共交通機関をご利用ください。

4.主催

  • 農林水産省大臣官房政策課技術政策室
  • 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 中央農業研究センター

5.後援

  • 全国農業協同組合連合会

6.開催内容

☆開会挨拶 10:30
第1部 スマート農業の実現に向けて(説明と意見交換、10:40~11:55)
(司会:農林水産省大臣官房政策課技術政策室)
(1)農業データ連携基盤(WAGRI)について
(2)スマート農業技術の現場への実装について
(意見交換)

<昼休み、ポスター・機械の展示・説明>
(1)展示機械の概要説明
高機動畦畔草刈機(株式会社ササキコーポレーション)
(2)説明・技術相談(12:00~13:00)

第2部 水田畦畔・圃場周辺の雑草管理の省力化(13:00~17:00)
(司会:農研機構 中央農業研究センター 小荒井 晃)
1)第2部開会挨拶
2)講演
(1)畦畔等圃場周辺の省力的雑草管理に向けた課題と展望
農研機構 中央農業研究センター 澁谷 知子

(2)スマート農業を目指した高機動畦畔草刈機の開発
農研機構 農業技術革新工学研究センター 栗原 英治

(3)植生に応じた除草剤等による畦畔雑草管理技術
農研機構 中央農業研究センター 井原 希

(4)グランドカバープランツによる畦畔雑草管理と地域の取り組み事例
茨城県県北農林事務所 常陸大宮地域農業改良普及センター 松﨑誠司

(5)田谷川土地改良区における地域活動組織と圃場周辺管理の取り組み
田谷川土地改良区 鈴木岳行

<休憩、ポスター・機械の展示・説明>
説明・技術相談(15:40~16:20)

4)パネルディスカッション(16:20~17:00)
(司会:農研機構中央農業研究センター 吉永 悟志)
パネラー:鈴木 岳行(田谷川土地改良区)、松﨑 誠司(常陸大宮地域農業改良普及センター)、戸田 勉(株式会社ササキコーポレーション)、栗原 英治(農研機構農業技術革新工学研究センター)、澁谷 知子(農研機構中央農業研究センター)

7.対象範囲

生産者、生産者団体、行政・普及機関関係者、関連企業、試験研究機関関係者等

8.参加申し込み

参加は無料です。
申込フォームからお申し込み下さい。
https://pursue.dc.affrc.go.jp/form/fm/naro023/h30kanto_mf
申込みは先着150名様まで、〆切りは11月26日(月曜日)とさせていただきます。

9.その他

会場周辺に飲食店が少ないため、お弁当の販売を行います。
事前予約制ですので、参加申込フォームでご予約下さい。
(お茶込みで1,000円程度の予定です)

お弁当の申し込み後のキャンセルは基本的に応じかねますので、ご了承ください。