イベント・セミナー詳細

一般 生産者 青少年

農研機構サイエンスカフェ

- 第4回 暮らしのまわりのバイオマス -

情報公開日:2018年12月27日 (木曜日)

サイエンスカフェとは?

研究者と市民の皆さんが、身近な場所で、お茶でも飲みながら、科学の楽しさについて気軽に語り合う場を作る試みです。農研機構の研究者が、農業研究の最先端から身近な話題までわかりやすくお話します。気軽にご参加いただき、日頃の疑問を専門家に聞いてみて下さい。

参加費無料・申込不要です。

第4回 暮らしのまわりのバイオマス 1月12日(土曜日)10時00分~11時30分

場所:大穂交流センター研修室(茨城県つくば市筑穂1-10-4)

地図(外部リンク:いばらきデジタルまっぷ)

バイオマスという言葉を耳にするけど、それっていったい何なのか? なぜバイオマスを使うのか? バイオマスの使い方や使うメリット、デメリットなどを、身近なことから一緒に考えてみたいと思います。

takekura.jpg講師:竹倉 憲弘(農研機構 中央農業研究センター バイオマス利用グループ 上級研究員)

神奈川県横浜市出身。北海道の大学で農業機械や食品加工について学び、お米の貯蔵方法などについて研究したのち、2003年に農研機構へ。農研機構ではバイオマスの収集方法やエネルギーへの変換方法についての研究を行ってきました。東日本大震災後の4年間は、原発事故による農地汚染の対策や、営農再開に向けた研究のため、福島にある研究拠点に赴任していました。

biomasskai.png

お問い合わせ先

農研機構中央農業研究センター産学連携室
電話:029-838-8481

つくば市政策イノベーション部科学技術振興課
電話:029-883-1111

今後のサイエンスカフェについて

原則として第2土曜日に開催いたします。第4回以降の予定は、農研機構およびつくば市のホームページ等で順次お知らせいたします。

農研機構ホームページ:http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/laboratory/narc/index.html
つくば市ホームページ:http://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/torikumi/kagaku/