イベント・セミナー詳細

専門家 生産者 企業

令和元年度第1回農研機構つくば植物工場研修会 開催要領

情報公開日:2019年5月23日 (木曜日)

趣旨

施設生産では高温期における安定生産技術の確立が重要なテーマとなっている。また、急激な気象変動や高温による生産性低下を回避できる対策が求められる中、高温期の施設生産での環境克服技術の紹介や関連プロジェクトの概要について研修を行う。
指導者育成に係る研修事業により、「施設園芸における高温期の環境克服技術」と題して、研修会を開催する。環境制御や栽培管理の面での対策研究を中心に講演を行い、わが国の施設園芸における周年安定生産技術について理解を深めることを目的とする。

開催日時

令和元年6月21日(金曜日)13時00分~17時00分

開催場所

農研機構 第1研究本館 1F 大会議室
所 つくば市観音台3-1-1

研修内容

講演内容講師
施設園芸における高温対策プロジェクト(仮) 農研機構 岩崎 泰永
栽培管理における温度環境盛夏期における夜間冷房技術(仮) (株)ダブルエム 狩野 敦
ハウス資材による高温対策 - 遮熱フィルムの活用技術(仮) 富士フィルム(株) 安東 隆
環境制御による高温対策 - 細霧冷房の活用技術(仮) 農研機構 磯崎 真英
強勢台木を利用した栽培管理技術(仮) 愛三種苗(株) 牛島 弘貴

※(注意)講演タイトルは若干変更になる可能性があります。

申込方法

参加はメールにて事前予約が必要。

  • 申込先:PF_Workshop@ml.affrc.go.jp
    ※件名に「令和元年度第1回農研機構研修会参加」、本文に所属・氏名を記入。
  • 締切:令和元年6月14日
    ※参加状況によっては、予定よりも早く締め切る場合があります。
  • 先着:100名程度まで

事務局及び連絡先

野菜花き研究部門 野菜生産システム研究領域
電話 029-838-8681 メール: PF_Workshop@ml.affrc.go.jp

アクセス方法

(注意)駐車場は、充分ありませんので、なるべくバス等をご利用下さい.

つくバス 「農林団地中央」下車、徒歩5分

農研機構 第1研究本館 1F 大会議室

詳しくは「アクセス」をご覧ください。