イベント・セミナー詳細

一般 生産者 青少年

農研機構サイエンスカフェ 第12回 虫の手も借りる果物づくり~果樹園で働く虫たちの話~

情報公開日:2019年8月20日 (火曜日)

サイエンスカフェとは?

研究者と市民の皆さんが、身近な場所で、お茶でも飲みながら、科学の楽しさについて気軽に語り合う場を作る試みです。農研機構の研究者が、農業研究の最先端から身近な話題までわかりやすくお話します。気軽にご参加いただき、日頃の疑問を専門家に聞いてみて下さい。

参加費無料・申込不要です。

第12回 虫の手も借りる果物づくり

9月21日(土曜日)10時00分~11時30分

場所:食と農の科学館(茨城県つくば市観音台3-1-1)

地図(外部リンク:食と農の科学館アクセスマップ)

講師:外山 晶敏(農研機構 果樹茶業研究部門 生産・流通研究領域 上級研究員)

drtoyama.jpg講師プロフィール
宮崎県出身。農業でのロボットや
情報技術の利用がクローズアップ
されるなか、人にも環境にもやさ
しい、そんな機械と自然の力が融
合した新しい果物づくりの形を夢
みつつ、果樹にかかわる虫の研究
に取り組んでいます。ここのところ
娘達に相手にされなくなってきた
のが目下の悩みです。

果樹園で人知れず働く虫たちがいます。『天敵』と呼ばれる虫たちは、果物を傷つける害虫を食べてくれます。
『ポリネーター』と呼ばれる虫たちは、受粉の橋わたしをしてくれます。頼まれてやってくる助っ人の虫たちも
いれば、ずっとそこにいて地道に働く土着の虫たちもいます。派手にスポットライトをあびることはないけれど、
地味でもたしかな仕事がそこにはあります。そして、研究や生産の現場では、彼らの力を、あわよくばもう少し
うまく利用できないかという試行錯誤が続いています。今回は、そんな果物づくりにかかわる、ちょっと"虫のいい話"をご紹介したいと思います。

no12gazousciencecafe.png

kyousaisyusai.png

お問い合わせ先

農研機構中央農業研究センター産学連携室
電話:029-838-8481

つくば市政策イノベーション部科学技術振興課
電話:029-883-1111

今後のサイエンスカフェについて

農研機構サイエンスカフェは第3土曜日に開催いたします。農研機構およびつくば市のホームページ等で順次お知らせいたします。

農研機構ホームページ:http://www.naro.affrc.go.jp/event/index.html
つくば市ホームページ:http://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/torikumi/kagaku/