イベント・セミナー詳細

一般 生産者 企業

第2回果樹生産システム研究開発プラットフォーム総会・セミナー 開催要領

情報公開日:2019年11月28日 (木曜日)

プロデューサー:農研機構果樹茶業研究部門 草塲新之助

趣旨

平成30年5月に設立した果樹生産システム研究開発プラットフォームについて、令和元年度の活動について報告するとともに、コンソーシアムの研究紹介を通して、果樹産業の『現場』が抱える諸問題の把握と解決を図るための議論の場を提供します。

1.開催日時

令和2年2月5日(水曜日)12時30分~14時30分(受付開始12時10分~)

2.開催場所

文部科学省研究交流センター国際会議場(茨城県つくば市竹園2-20-5)
http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/kouryucenter/index.htm

3.主催

果樹生産システム研究開発プラットフォーム

4.内容:

第1部 総会 12時30分~12時50分 ※会員以外の方も出席可能です。

  • 1)プロデューサー挨拶
  • 2)令和元年度活動報告
  • 3)令和2年度の活動方針

第2部 セミナー 12時50分~14時30分

コンソーシアム研究紹介

  • 1)醸造用ブドウ栽培適域の将来予測

    農研機構北海道農業研究センター 根本 学

  • 2)国産花粉ビジネス実現のための安定供給システム

    鳥取大学農学部 竹村 圭弘

  • 3)各種用途に対応したパインアップル品種開発および育種技術の確立

    日本大学生物資源科学部 奈島 賢児

  • 4)ナシみつ症検査にかかる取組

    千葉県農林総合研究センター 押田 正義

  • 5)果樹における天敵製剤の利用について

    石原産業(株) 森 光太郎

5.参集範囲

果樹生産システム研究開発プラットフォーム会員、農林水産省、国立研究開発法人及び公設の試験研究機関、普及指導機関、大学等

6.定員

170名

7.出席申込

令和2年1月10日(金曜日)までに、別紙様式に必要事項を記載し、事務局宛て電子メールにて提出するか、農研機構果樹茶業研究部門ホームページの「第2回果樹生産システム研究開発プラットフォーム総会・セミナー」申し込みサイトをご利用下さい。

事務局

【事務局】果樹茶業研究部門 研究推進部研究推進室 果樹連携調整役 大崎秀樹
Tel:029-838-6451、FAX:029-838-6440
E-mail:kajuseisan-pf@ml.affrc.go.jp

8.内容等についての問い合わせ

農研機構果樹茶業研究部門 生産・流通研究領域長 草塲 新之助
Tel: 029-838-6461 E-mail: kajuseisan-pf@ml.affrc.go.jp