イベント・セミナー

一般 専門家 生産者

SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)「次世代農林水産業創造技術」
「持続可能な農業生産のための新たな総合的植物保護技術の開発」
研究成果発表会 ならびに 令和元年度農作物病害虫セミナー

情報公開日:2020年1月29日 (水曜日)

1.趣旨

第1期SIP事業「次世代農林水産業創造技術」では、実施課題「持続可能な農業生産のための新たな総合的植物保護技術の開発」において、海外と勝負できる生産性を有する日本型高度施設園芸の実現を目標に、天敵や物理的刺激等の多様な病害虫抑制技術を組み合わせ、化学合成農薬に依存しないトマトやイチゴの病害虫防除システムの構築に取り組むとともにジャガイモやレタス等の作物で使える新たな資材の開発を行った。京都府病害虫防除所が毎年開催している農作物病害虫セミナーは、環境にやさしい農業技術の普及拡大を目標に新たな技術を紹介する重要なイベントであることから、西日本におけるSIP事業の成果の普及を目指し、本セミナーと合同で研究発表会を開催する。発表会では、トマト、イチゴの病害虫管理のための新たな体系化技術ならびに作物保護の新たなツールとなる製品等について、展示やプレゼンテーションなどで分かりやすく紹介する。

2.開催日時

令和2年2月19日(水曜日) 10時00分~17時05分

3.開催場所

キャンパスプラザ京都 5階第1講義室ならびに第2および3演習室
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路939
交通アクセス:京都市営地下鉄烏丸線、近鉄京都線、JR各線「京都駅」より徒歩5分。
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access

4.主催

国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 中央農業研究センター

5.共催

京都府病害虫防除所

6.内容

(1) 開会挨拶(SIPの概要説明) 10:00~10:15
(農研機構 中央農業研究センター 後藤千枝)

(2) 講演第1部「施設栽培トマトとイチゴの新たな病害虫防除戦略」 10:15~12:15

  • ア 化学農薬を削減したトマト病害虫の新防除体系
    • (農研機構 西日本農業研究センター 安部順一朗)
  • イ 新規土壌還元消毒を主体としたトマト土壌病害虫の新防除体系
    • (農研機構 野菜花き研究部門 中保一浩)
  • ウ 紫外光(UV-B)照射を基幹とした施設イチゴ病害虫の新防除体系
    • (兵庫県立農林水産技術総合センター 田中雅也)

<< 昼食休憩 (12:15~13:15) >>

(3) 展示発表コアタイム 13:15~14:10
展示内容:UV-B照射装置ならびに光反射資材、超音波防虫システム、植物活力剤、土壌還元消毒資材(糖含有珪藻土)、天敵タバコカスミカメ、LED天敵誘引装置、LED天敵捕集装置、赤色系防虫ネット、赤色LED防除装置、害虫忌避剤(グリセリン酢酸脂肪酸エステル乳剤、プロヒドロジャスモン)、音響害虫防除装置、振動害虫防除装置、新型色彩捕虫シート、ジャガイモ用栽培体系資材、レタス用pH降下型肥料 他

<< 移動・休憩 (14:10~14:20) >>

(4) 講演第2部「新たな総合的植物保護技術」 14:20~17:00

  • ア チョウ目害虫を超音波で防除する
    • (農研機構 果樹茶業研究部門 中野 亮)
  • イ アザミウマ類およびコナジラミ類に対する赤色系防虫ネットの防除効果
    • (京都府農林水産技術センター 德丸 晋)
  • ウ ミナミキイロアザミウマに対する赤色LED防除装置の防除効果
    • (大阪府立環境農林水産総合研究所 城塚可奈子)
  • エ エッジ効果を利用した新型捕虫シートの開発
    • (兵庫県立農林水産技術総合センター 八瀬順也)
  • オ 静岡県の長段どりトマトにおけるタバコカスミカメを主体とした総合防除事例
    • (静岡県農林技術研究所 斎藤千温)
  • カ コナジラミ類行動制御剤(ベミデタッチmarutukir10.png)の植物病原ウイルス媒介抑制効果
    • (石原産業株式会社 加嶋崇之)
  • キ アザミウマを寄せ付けない!害虫忌避剤プロヒドロジャスモン
    • (農研機構 中央農業研究センター 櫻井民人)
  • ク 植物の活力を高めて病気に強い体を作ります!
    • (岡山県農林水産総合センター 鳴坂義弘)

(5) 閉会挨拶 (京都府病害虫防除所 所長 津田和久) 17:00~17:05

7.参加申込

※申し込みを締め切らせていただきました。

8.お問い合わせ先

1)開催事務局窓口
京都府病害虫防除所 德丸 晋
亀岡市余部町和久成9
TEL:0771-23-9512
FAX:0771-23-6539
E-mail:s-tokumaru64(at)pref.kyoto.lg.jp

2)中央農研窓口
中央農業研究センター 広報チーム 谷脇 浩子
TEL:029-838-8421
E-mail:koho-carc(at)ml.affrc.go.jp

※(at)は@に置き換えて送信下さい。