イベント・セミナー

専門家 生産者 企業

令和2年度第2回「水稲直播栽培」 現地検討会(現地巡回)7月20日開催のご案内

情報公開日:2020年7月13日 (月曜日)

趣 旨

「水稲直播栽培および子実用トウモロコシ」の栽培技術の普及拡大を目的として、本年設立した「水稲直播および子実用トウモロコシ普及促進会」(以下「普及促進会」という。)においては、会発足後初めての活動として、6月10日に第1回目の水稲直播栽培現地検討会を開催しました。

岩手県内で直播栽培に先進的に取り組んでいる「いわて直播栽培米研究会」と引き続き緊密に連携し、「鎮圧体系による乾田直播」と「湛水直播」の2つの水稲栽培技術について、第2回目の現地圃場巡回と意見交換を行い、岩手県内への当該技術の普及と生産者の技術力向上に寄与します。

開催日時

令和2年7月20日(月曜日) 9時00分~15時00分

集合日時・場所

令和2年7月20日(月曜日)  8時50分  岩手県紫波町「水分農産」事務所

巡回場所

紫波町、矢巾町、花巻市、北上市、奥州市の8か所の圃場を巡回

主 催

水稲直播および子実用トウモロコシ普及促進会

参集範囲

普及促進会構成メンバー(岩手県<農業普及技術課、農業研究センター>、紫波町、住田町、全農岩手県本部、(株)クボタ、ヤンマー(株)、農研機構東北農業研究センター)、いわて直播栽培米研究会会員等生産者、農業改良普及センター・市町村・JA等関係者、スガノ農機(株)

連絡先

  • 農研機構東北農業研究センター地域戦略部
  • 事業化推進室      担当:  高橋、小野、山崎)
  • e-mail:jigyoka@@ml.affrc.go.jp
  • 電話:019-643-3498または3496、FAX:019-643-3482

(このアドレスはコピー&ペースト後に@を一つ削除してから使用してください)