イベント・セミナー

一般 専門家 生産者 青少年

農研機構サイエンスカフェ 第20回 毛やホネから読み解く食生活~農作物を食べる動物たち~

情報公開日:2020年10月 1日 (木曜日)

サイエンスカフェとは?

研究者と市民の皆さんが、身近な場所で、科学の楽しさについて気軽に語り合う場を作る試みです。農研機構の研究者が、農業研究の最先端から身近な話題までわかりやすくお話します。気軽にご参加いただき、日頃の疑問を専門家に聞いてみて下さい。

参加費無料・事前申込が必要です 会場ではマスクの着用をお願いします

第20回 毛やホネから読み解く食生活~農作物を食べる動物たち~

10月17日(土曜日)10時00分~11時30分

場所:つくば市役所コミュニティ棟1階会議室1
(茨城県つくば市研究学園一丁目1番地1)
地図(外部リンク:つくば市役所アクセスwebページ)

講師:秦 彩夏(農研機構 中央農業研究センター 虫・鳥獣害研究領域)

DRHATA20200916.JPG講師プロフィール

茨城県土浦市出身。
野生動物と人間が共存できる方法を模索して、
主に大型哺乳類を相手に日々研究に取り組ん
でいます。
様々な化学分析技術を使って加害個体の特性
を明らかにし、軋轢を減らす対策技術に結び
付けていくのが目標です。
自宅では家庭内獣害(飼い猫のいたずら)対策
に追われる日々です。

野生動物が何を食べ、どんな行動をしていたのか?なかなか眼前に姿を現してくれない動物たちの生活を追うのは至難の技です。けれども、数本の体毛、骨の破片・・・動物たちが残していく体の一部から、その軌跡を垣間見ることができるかもしれません。今回は、安定同位体比分析などの化学分析技術で浮かび上がってきた、農作物を食べてしまう野生動物たちの暮らしぶりをご紹介します。

saiennsukafe20thgazou.png

お申込み

お申し込み受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

農研機構中央農業研究センター広報チーム
電話:029-838-8481

つくば市政策イノベーション部科学技術振興課
電話:029-883-1111

今後のサイエンスカフェについて

農研機構およびつくば市のホームページ等で順次お知らせいたします。

農研機構ホームページ:http://www.naro.affrc.go.jp/event/index.html
つくば市ホームページ:http://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/torikumi/kagaku/