イベント・セミナー

専門家 生産者 企業

第4回カボチャ研究会

情報公開日:2021年1月12日 (火曜日)

北海道では担い手の高齢化あるいは人手不足により、省力的に管理できる作物の一つとしてカボチャの導入が進んでいます。カボチャ研究会はこれまでに、最新の品種紹介、収穫機械開発の取り組み、道内主要産地の生産状況、輸出・流通などについての話題提供を行うとともに、カボチャの生産振興に向けて今後の活動に向けた議論をいたしました。
今回は貯蔵や腐敗問題を中心にご講演をいただき、今後の流通における損失軽減の基となることを期待し、第4回カボチャ研究会を開催します。

開催日時

令和3年(2021年)2月8日(月曜日) 13時00分~16時00分

開催方法

オンライン (Microsoft Teams を利用したウェブ会議)
(※会議室URLはお申し込み後にご連絡いたします)

主催

農研機構 北海道農業研究センター

対象

生産者、企業、JA、大学・公設機関および農研機構のカボチャ研究関係者、その他主催者が認めた者

定員

250名

参加費

無料

申込方法

別紙参加申込書に必要事項を記入の上、メールにてお送りください。

申込締切

令和3年(2021年)2月4日(木曜日)
(※ただし、定員に達した時点で締め切らせていただきます)

内容

( 司会進行 : 農研機構 北海道農業研究センター 作物開発研究領域長 | 杉山 慶太 )

挨拶 ( 農研機構 北海道農業研究センター 所長 | 安東 郁男 )

話題提供
「北海道におけるカボチャ生産の現状と課題および方策について」
( 北海道農政部生産振興局技術普及課 主査(普及指導) | 大平 誠 )

「カボチャの栽培技術に関する試験紹介」
( ホクレン農業協同組合連合会 農業総合研究所 作物生産研究部 園芸作物開発課 | 内藤 洋太 )

「カボチャの貯蔵・流通に関する研究紹介」
( ホクレン農業協同組合連合会 農業総合研究所 食品検査分析センター 食品流通研究課 | 印南 亨哉 )

「糸状菌によるカボチャの貯蔵腐敗に関する研究紹介」
( ホクレン農業協同組合連合会 農業総合研究所 営農支援センター 営農技術課 | 清水 遥人 )

「フザリウム果実腐敗病について (今わかっていること)」
( 農研機構 西日本農業研究センター 生産環境研究領域 病害管理グループ | 川上 顕 )

「カボチャのつる枯病による貯蔵腐敗低減のための通風乾燥技術」
( 北海道立総合研究機構 上川農業試験場 生産技術グループ(病虫) | 新村 昭憲 )

(以上、敬称略)

総合討論 (閉会挨拶含む)

お申し込み・お問い合わせ先(事務局)

農研機構 北海道農業研究センター 地域戦略部 事業化推進室 (担当 : 八木)

TEL : 011-857-9414

電子メール : hokkaido-kenkyukai(at)ml.affrc.go.jp
※メール送信の際は(at)を@に置き換えてください。