高病原性鳥インフルエンザQ&A

高病原性とはどういうことですか?人に対しても高病原性なのですか?

我が国の家畜伝染病予防法では、国際獣疫事務局(OIE)が作成した診断基準により「高病原性鳥インフルエンザウイルス(Highly pathogenic avian influenza virus: HPAIV)と判定されたA型インフルエンザウイルスの感染による家きんの病気」と定められています。診断基準のひとつとして、ウイルスを感染させた発育鶏卵の尿膜腔液を8羽の鶏に静脈内接種したとき、10日以内に6羽以上の鶏を死亡させるような高い病原性を示すA型インフルエンザウイルスをHAPIVとしています。つまり、「高病原性」とは鶏に対する病原性を指標にしており、人に対する病原性とは全く関係がありません。

法人番号 7050005005207