高病原性鳥インフルエンザQ&A

高病原性鳥インフルエンザはどのようにして広がるのですか?

高病原性鳥インフルエンザウイルスが鶏に感染すると、大量のウイルスが全身で増えて、糞、唾液、痰、鼻水などに排泄され、同居している鶏に広がるとともに、鶏舎の床や水まわりを汚染します。環境を汚染したウイルスが人、物、車などに付着して発生農場から周辺農場へ移動することにより、高病原性鳥インフルエンザの発生が拡大するものと考えられています。

法人番号 7050005005207