高病原性鳥インフルエンザQ&A

高病原性鳥インフルエンザは人に感染しますか?

一般的に、高病原性鳥インフルエンザウイルス(HPAIV)は人に感染しません。しかし、HPAIVを排泄している家きんと直接的に接触して大量のウイルスに暴露した場合、まれに人にも感染する可能性があることが知られています。高病原性鳥インフルエンザ(HPAI)が流行している諸外国では、2003年以降H5N1亜型ウイルスの感染によって2016年10月現在までに856人の感染者が確認され、そのうち452人が死亡しています。また、H5N6亜型ウイルスの感染では、2014年以降13名の感染者が確認され、うち5名が死亡しています。

法人番号 7050005005207