豚インフルエンザQ&A

インフルエンザウイルスはどのようにして変異するのですか?

二つの異なるウイルスが一つの宿主細胞に重複感染すると、8本のRNA遺伝子の組み合わせの異なるウイルスが産生されます。これを「遺伝子再集合;リア ソータント」と言いますが、これはインフルエンザウイルス等に特異的な現象(変異)です。二つのウイルスに由来する場合、8本のRNA遺伝子の組み合わせ は計算上28 (=256)通りですが、このうち環境に適応して増殖できるいくつかが生き残って行きます。(詳細は「豚インフルエンザ概要」参照)) 言わば、2つの親ウイルスから様々な「雑種の」子ウイルスができる訳です。このようにして生まれた「雑種ウイルス」の病原性もまた様々で、それを予測することはできません。インフルエンザウイルスはどのようにして変異するのですか?

法人番号 7050005005207