豚インフルエンザQ&A

豚がインフルエンザウイルスに感染しないようにするためにはどのような注意が必要でしょうか?

一般的な豚の疾病予防の時と同様、通常の飼養衛生管理、すなわち、外から病原体を持ち込まない、豚舎の分割(適切な豚の移動)を行うこと、また豚舎の換気 を充分に行うことなど、一般的な衛生管理が重要です。管理者は豚舎に入る前に手や腕をよく洗浄することはもちろんのこと、豚舎毎に衣服や長靴を交換し、手 袋やマスクを着用することが推奨されています。また、前述のとおり、豚は人の流行株にも感染する場合があることから、たとえ症状が軽くとも、インフルエン ザの症状を示す人(管理者)は豚との接触は避けるべきです。

法人番号 7050005005207