花き研究所

サザンカ(山茶花)(Camellia sasanqua)

2015年 11月

ツバキ科の常緑広葉樹で、多数の園芸品種があり、ツバキとの交配種もあるので判別は難しいです。
サザンカとツバキの違いは、落花の時に花全体が落ちるのがツバキで、サザンカは花びらがバラバラに落ちるとよく言われます。またサザンカの葉にはぎさぎさがありますが、ツバキにはありません。
開花期もサザンカが秋遅くから冬に対し、ツバキは冬から春になります。
野生の花の色は淡い桃色を交えた白色ですが、植栽される園芸品種の花の色は、赤色や白色やピンクなど様々です。

photo & script: Y. Chikuo