作物ゲノム育種研究センターは、農研機構と生物研が連携して設置したバーチャルセンターです。

ACGRC TOP 設立の主旨 業務内容 リンク 新着情報

作物ゲノム育種研究センター設立記念シンポジウム

「攻めの農林水産業に向けた作物ゲノム育種の展開」
- 先進的な品種創出による農業現場の新しい未来の構築へむけて -

作物ゲノム育種研究センター設立記念シンポジウムポスター

概要

本シンポジウムは、ゲノムマーカーの情報提供および解析支援、マーカーを活用した育種素材および品種開発など、新規的な育種手法の普及を担う「作物ゲノム 育種研究センター」の取り組みを紹介し、今後の共同研究を推進する目的で開催します。ゲノム情報を活用した育種研究および品種開発を進めている独法研究機関、公設研究機関、民間研究機関および大学の皆様あるいはゲノム解読の機器や 解析技術を提供しておられる民間会社の皆様の参加をお待ちしております。 

開催日時

平成26年11月5日(水曜日) 10時~16時30分

開催場所

つくば国際会議場(エポカル)中ホール200
〒305-0032 茨城県つくば市竹園2丁目20−3

アクセスルート

主催

農研機構作物研究所、農業生物資源研究所

参加登録

多数の参加登録を得て定員に達しました。ありがとうございました。
事前登録なしに当日のご入場はできません。あらかじめ、ご了承ください。
エポカル駐車券の割引適用はありません。

プログラム

 10時00分-10時05分  開会挨拶:  独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 理事長 井邊 時雄
   来賓挨拶:  農林水産省 農林水産技術会議事務局
   作物ゲノム育種研究センターについて
  ---農研機構 作物研究所長 (作物ゲノム育種研究センター長) 矢野 昌裕
   ゲノム情報を活用したイネ育種の加速に向けて
  ---農業生物資源研究所 山本 敏央
   ゲノム育種を支える情報基盤の構築 -イネを例として-
  ---農業生物資源研究所 米丸 淳一
   低コスト・多収稲品種育成への取り組み
  ---農研機構 作物研究所 平林 秀介
 12時10分-13時10分  [ 休 憩 ]
   高温耐性・良食味品種育成への取り組み
  ---農研機構 作物研究所 竹内 善信
   ゲノム情報を活用した暖地水稲育種目標の重点化と集約化
  ---農研機構 九州沖縄農業研究センター 佐藤 宏之
   福井県における水稲育種の課題とゲノム育種への期待
  ---福井県農業試験場 小林 麻子
 14時40分-14時55分  [ 休 憩 ]
   コムギゲノム育種:複雑な故に利用価値大
  ---農研機構 東北農業研究センター 石川 吾郎
   ゲノム情報を活用したダイズ育種の展開
  ---農業生物資源研究所 石本 政男
   ゲノム育種基盤の構築と活用
  ---公益財団法人 かずさDNA研究所長 田畑 哲之
 16時25分-16時30分  閉会挨拶:  独立行政法人 農業生物資源研究所 理事長 廣近 洋彦
 17時30分-19時30分  交流会

 

本ホームページに関するお問い合わせ

作物ゲノム育種研究センター設立記念シンポジウム事務局

 

新着情報一覧

作物ゲノム育種研究センター