北海道農業研究センター

研修・研究交流宿泊施設(インターナショナルホール)利用案内

harc_internationalhall_title

利用者の範囲

北海道農業研究センター研修・研究交流宿泊施設の利用者は以下の範囲です。

    • 諸外国または国際機関等からの申請に基づいて北海道農業研究センター所長、動物衛生研究部門長もしくは種苗管理センター北海道中央農場長が研修・研究交流のため受け入れることを承認した者
    • 共同研究実施規程(13規程第33号)に定める者
    • 流動研究員制度実施規程(13規程第34号)に定める者
    • 国内留学実施規程(13規程第35号)に定める者
    • 教育研究指導等協力実施規程(13規程第36号)に定める者
    • 講習等規程(13規程第37号)に定める者
    • 協定研究規程(13規程第53号)に定める者
    • 外部研究員受入れ規程(15規程第65号)に定める者
    • その他規程等に基づき実施される研修、研究交流、講習等に参加する者

上記のほか研修宿泊施設に余裕がある場合、次に定める者も利用できます。

    • 北海道農業研究センター、動物衛生研究部門北海道研究拠点もしくは種苗管理センター北海道中央農場へ出張のために宿泊を要する者
    • 国立研究開発法人森林研究・整備機構森林総合研究所北海道支所へ研修、研究交流、講習及び出張のために宿泊を要する者
    • その他北海道農業研究センター総務部長が特に利用を許可した者

申込方法

宿泊希望の場合は、研修・出張等の受入担当へ宿泊を希望される旨をお伝えください。
その上で、研修宿泊施設利用許可申請書に記入押印の上、受入担当等を通じて総務課総務チームへ提出ください。

※受入担当による代理申請もできます。

利用料金のお支払い

現金もしくは振込による支払が可能です。
現金の場合は、滞在中に総務チーム厚生担当までお支払いください。

インターナショナルホール利用料(平成30年4月1日改定)

harc_internationalhall_ryoukin2

部屋数

1人部屋 : 7室
2人部屋 : 2室
各部屋ともキッチン、バス、トイレ付き

個室内の設備

ベッド(布団一式)、冷蔵庫、オーブンレンジ、炊飯器、電気ポット、フライパン、鍋、清掃用具

※炊事にかかる道具について上記以外は備え付けておりません。また、浴用タオル、シャンプー、石けん等につきましても、各自ご用意ください。

共通設備

ロビー(テレビ1台)、談話室、セミナー室、資料室、給湯室、共用トイレ(男女)、洗濯室(洗濯機・乾燥機)、無線LAN(Wi-Fi)、自転車

施設の紹介

1人部屋 2人部屋
harc_internationalhall_kitchen01 harc_internationalhall_living01 harc_internationalhall_kitchen02 harc_internationalhall_living02
洗濯室 資料室 セミナー室 談話室
harc_internationalhall_laundry harc_internationalhall_reference harc_internationalhall_seminor harc_internationalhall_lounge

近隣マップ

harc_internationalhall_map3

法人番号 7050005005207