北海道農業研究センター

北瑞穂のキプフェル

口溶け、ホロホロ食感が魅力

北瑞穂のキプフェル

レシピ制作 / 中道しのぶ (フードスタイリスト)

材料(約36個分)

バター(無塩) 120g
粉砂糖 30g
1.5g
バニラオイル 適量
北瑞穂(米粉) 105g
薄力粉(ドルチェ) 45g
アーモンドプードル 60g
粉砂糖(仕上げ用) 適量

作り方

【下準備】米粉、薄力粉、アーモンドプードルは合わせてふるっておく。

  • バターは室温に戻し、柔らかく練る。
  • 1に粉砂糖、塩を加え、ハンドミキサーで白っぽくなるまで混ぜる。
  • 2にバニラオイルを加える。
  • 3に下準備で合わせておいた粉類を加え、ゴムべらに持ち替えて練らないようにさっくり合わせひとまとめにする。
    ラップで包み、冷蔵庫で1時間以上休ませる。
  • 休ませた生地を36等分し、三日月形に成形する(1個10g)。
  • 170°Cに予熱したオーブンで20分焼く(焼きあがりによって時間を調整)。
  • 焼きあがったら、熱いうちに仕上げ用の粉砂糖をまぶす。
※キプフェル
オーストリアやドイツなどで食べられている伝統的なクリスマス菓子です。
「キプフェル」は「三日月」の意味で、その名のとおり三日月形に形成して焼きます。
法人番号 7050005005207