農業技術革新工学研究センター

検査鑑定情報

生研センターでは、検査鑑定業務として 「型式検査」、「安全鑑定」、「総合鑑定」、「任意鑑定」、「OECDテスト」そして「農耕作業用自動車等機能確認」を実施しています。

また、検査鑑定等に関するご意見、お問い合わせとその回答を紹介する「検査鑑定Q&A」も掲載しています。

型式検査

農業機械の性能、構造、耐久性及び操作の難易について評価判定を行います。

詳しくはこちら

安全鑑定

農業機械を「安全鑑定基準及び解説」でチェックし、基準に適合するかどうかを判定しています。

詳しくはこちら

総合鑑定

型式検査対象機種以外の機種で、農業生産現場で重要な機種の性能等を総合評価します。

詳しくはこちら

任意鑑定

製造業者や輸出業者向けに、農業機械の評価や公的証明などを提供します。

詳しくはこちら

OECDテスト

国際流通を円滑に進めるため、主に乗用トラクタを対象として、OECDテスト実施しています。

詳しくはこちら

農耕作業用自動車等機能確認

小型特殊自動車の農耕トラクタやコンバインについて、公道走行に必要な機能を有することを確認しています。

詳しくはこちら

検査鑑定Q&A

これまでに頂いたご質問と生研センターの回答を掲載しています。

詳しくはこちら

著作権について

検査鑑定情報の著作権は生物系特定産業技術研究支援センターが保有しています。著作権者に無断でドキュメントを複製することは著作権上禁止されています。

法人番号 7050005005207