九州沖縄農業研究センター

都城研究拠点

畑作研究領域 都城研究拠点は、1960年(昭和35年)に農林省九州農業試験場畑作部として宮崎県都城市に設置されました。現在の常勤職員数は約40人、契約職員を含めると70 人ほどで、サツマイモ(カンショ)の育種、トウモロコシの育種、畑作の機械と栽培の研究、畑作物の生理・遺伝研究及び畑の土壌管理の研究を行っています。

(2016年5月26日更新)

詳しくはこちら

 

拠点にある研究領域と研究グループ

畑作研究領域

所在地

〒885-0091
宮崎県都城市横市町6651-2
Tel 0986-24-4270
Fax 0986-24-4283

交通機関

電車 JR日豊本線 都城駅下車高崎観光バスに乗り換え
バス 高崎観光バス 都城駅前で乗車 霧島神宮行き 横市バス停下車 約25分
410円
宮崎空港から 宮崎交通バス
(リムジンバス)
空港到着ロビー前乗車 都城行き 都城駅下車
上記バスに乗り換え
約55分
1620円
都城インターから国道10号線を南下し、都北町交差点を右折、県道31号線との交差点を左折し、宮崎県総合農業試験場の看板の所で右折約1km、母智丘神社のとなりです。
*タクシー利用の場合、都城駅前で乗車、センター下車で所要時間およそ20分、料金およそ2500円程度です。

周辺地図

より大きな地図で 都城研究拠点 を表示

法人番号 7050005005207