九州沖縄農業研究センター

稲育種グループ

稲育種グループ 九州に適した高温登熟耐性を持つ主食用品種「にこまる」、直播適性があり良食味で多収の業務用米品種「たちはるか」、耐病虫性を持つ良食味の低アミロース米品種「ぴかまる」、製パン性の優れる多収米品種「ミズホチカラ」、米粉パン用品種「こなだもん」、ホールクロップサイレージ用品種「モグモグあおば」等を育成してきました。これらをベースにさらに耐病虫性や直播適性を持たせた品種を育成していきます。

(2017.4.4 更新)

メンバー

所在地への交通アクセス

稲育種グループの育成品種

  • 主食用
  • きぬむすめ にこまる あきまさり はるもに たちはるか(業務用) ぴかまる(低アミロース米)
  • 醸造用
  • 吟のさと(酒造好適米)
  • 米粉用
  • こなだもん(米粉パン用) ミズホチカラ(米粉パン・多用途)
  • 飼料用
  • モグモグあおば(飼料用米・WCS用) タチアオバ(WCS用) まきみずほ(WCS用) ルリアオバ(二回刈りWCS用)
  • その他
  • さよむらさき(紫黒米もち) 紅染めもち(赤米もち) ベニロマン(赤米うるち) 西海観246号(観賞用)
法人番号 7050005005207