農業技術革新工学研究センター

特定特殊自動車の使用確認の検査

◆ 特定特殊自動車の使用確認の検査

特定特殊自動車の使用確認の検査は、平成18年4月に施行された「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律」に基づいて実施するものです。規制対象となる特定特殊自動車であって、届出を行っていない使用者が製作した車両(法第十七条第1項のただし書き)は、使用前に基準値に適合していることを主務大臣に申請して確認を受けなければなりません。

農研機構は、特定特殊自動車使用確認の申請にかかる特定特殊自動車検査事務を行うことができる特定特殊自動車検査機関として登録されています。ただし、農研機構が行うことができる検査は、2006年基準及び2011年基準を除いた検査となります。

農研機構が行う特定特殊自動車の実施については、特定特殊自動車検査業務規程を参照して下さい。

また、特定特殊自動車使用確認の型式指定申請は、環境省のホームページ(http://www.env.go.jp/air/car/tokutei_law.html)に実施要領等が掲載されていますので、それに沿って行ってください。