九州沖縄農業研究センター

飼料生産グループ

飼料生産グループ 畜産経営体の規模拡大あるいは高齢化により、重要性が高まっているコントラクターの経営を支援する技術として、トウモロコシ等長大作物の不耕起栽培における堆肥利用技術、暖地のロールベール向け牧草の栽培・調製技術、これら自給粗飼料のTMRセンターでの利用拡大に向けた発酵調製技術の開発に取り組んでいます(左写真は「不耕起播種機」)。

(2019.9.11 更新)

メンバー

所在地への交通アクセス