動物衛生研究部門

AIプロ(家畜疾病早期発見)とは、平成28年度補正予算「革新的技術開発・緊急展開事業(うち人工知能未来農業創造プロジェクト)の研究テーマの一つとして採択された課題「AIを活用した呼吸器病・消化器病・周産期疾病の早期発見技術の開発」(H29~31年度)についてAI(家畜疾病早期発見)コンソーシアム(代表機関:国立研究開発法人農研機構動物衛生研究部門)が主体となり、研究開発を進めているものです。

AIを活用した呼吸器病・消化器病・周産期疾病の早期発見技術の開発 【PDF:614KB】

研究センター