動物衛生研究部門

家畜における生化学病性鑑定のための臨床生化学的検査マニュアル

酸塩基試薬の調製法

重金属の測定法では灰化やpH調整のため、塩酸、酸塩基試薬がよく用いられる。

下の表を参考にして調整すると便利。例えば、1N塩酸ならば、濃塩酸を蒸留水で12倍希釈する。また5Mアンモニアなら、強アンモニア水を蒸留水で3倍希釈すればよい。

市販特級試薬の比重、濃度

化学名 化学式 分子量 比重 % g/dl モル濃度(M) 規定濃度
(N)
塩酸(濃塩酸) HCl 36.47 1.19 37 44 12 12
硫酸(濃硫酸) H2SO4 98.09 1.84 95 175 18 36
硝酸(濃硝酸) HNO3 63.02 1.42 70 99 16 16
酢酸 CH3COOH 60.03 1.06 98 104 17.3  
リン酸(濃燐酸) H3PO4 98.06 1.71 85 145 14.8  
アンモニア
(強アンモニア水)
NH3 17.03 0.90 28 25 15  
過酸化水素 H2O2 34.02 1.11 30 33 9.7  

研究センター